某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【Vol.2】『THE パーティーゲーム』
某SNSで進行していた企画を引き継ぐにあたり、以前そこで書き散らした過去ログを加筆訂正の上転載いたします。


-----------------------------------------------------------------------------


PS2にプラットフォームを移した第2弾は『THE パーティーゲーム』実に40種類ものミニゲームを収録し、1ゲーム当りで換算すると\50となり、大変コストパフォーマンスに優れた作品です。

第1弾である『THE テーブルゲーム』でも書きましたけど、本作も含めてとにかく\500高くなったマイナスイメージを払拭すべく、特にコストパフォーマンスを重視した構成になっているような気がします。

で、本作なんですけど、タイトルが示す通りパーティーに活用することを前提にしておりまして、それは構わないのですけど40種類のうち13種類は一人ではプレイできないんですよね・・・。

今回のレビューにあたり、一通りプレイするつもりでおったのですが、当然のように私一人でありまして、その他の27種類についても使用する画面は、基本4分割されたうちのひとつだけですので、何とはなしにすごく寂しい気持ちになりました・・・。

本作を使ってパーティーを盛り上げ、ご丁寧に罰ゲームのルーレットまで用意しているという、”痒い所に手が届く”親切心あふれる仕様…と思っているのは恐らく開発者だけで、一方ではたったひとりでプレイせざるを得ない者への配慮が著しく欠けているように見受けられます。そういう視点で見てみると、安っぽい賑々しさもかえって孤独感を増幅させるだけという気がしないでもないです。

以下は一緒に遊んでくれる人のいない、寂しい人間の感想ですので、そのつもりでいただけたらと思いますw


で、一人でもできる27種類のミニゲームなんですが、かなりバラエティーに富んでいます。一部ハイパーオリンピック系のものについては水増しとしか思えないものも確認できますけど、許容範囲だと思います。難をいえば、デザインのセンスが決定的に欠けているぐらいでしょうかね。

以下プレイした27種類について一言感想を一気に行きますw


・THEスライド合わせ・・・15パズル。シャッフルの順番を覚えるという別のゲームになっているような気も。
・THEペンギン叩き・・・要はモグラ叩き。時折出てくるニセペンギンを叩くとしばらく動けなくなるペナルティあり。
・THE風船割り・・・指示通りのボタンを正確に押すだけ。風船はあまり関係がない。
・THE砲丸投げ・・・ハイパーオリンピックに同じ。
・THE100m競争・・・同上
・THE幅跳び・・・同上
・THE槍投げ・・・同上。砲丸投げと分ける意味があるのか?
・THE障害物競争・・・ボタンを押すタイミングよりも長さがポイントとなるのが新しいかも。
・THEハンマー・・・タイミング勝負。
・THEのぼり棒・・・マニュアル通りに操作しても全然進まず。適当に連打している方が進んだ。
・THE射的・・・弾制限ナシか?ポンポン撃ててそれなりに爽快感あり。
・THE金魚すくい・・・これは良くできています。基本タイミングなのですが戦略性もありおススメ。
・THEピカってポン・・・これもおススメ。でもテクニックの解説で”無心になれ”の一言はあんまりだと思う。
・THE芋虫移し・・・これも斬新。”ぷちゅ”って感じで潰れる芋虫君が虫嫌いにはイヤーンな感じ。
・THEタマゴつかみ・・・タマゴの種類と力加減のバランスが絶妙。難しいけど面白い。
・THEわんこそば・・・マニュアル通りの操作が何故か進まない第2弾。
・THE旗あげ・・・操作性悪し。それとも私のコントローラーのせいか?
・THEしのび足・・・意外に戦略性があって楽しい。
・THEさらまわし・・・操作性悪し。何回かやったけどどうしてもコツが掴めなかった(汗)
・THE漢字博士・・・読みの4択ですが、肝心の漢字のフォントが変に見えるのは気のせいか?
・THEバランス・・・難しいけどゲーム性は秀逸。
・THE半丁・・・そのまんま。目標がないと延々プレイするハメになりそうな気がします。
・THE隕石破壊・・・風船割りと同じ。
・THE成仏・・・タイトルのインパクト勝ち。中身はそれなり。
・THE不器用・・・アナログスティックの使い方が絶妙。
・THEスイカ割り・・・ノーヒントでクリアって無理でしょ。


・・・あれ?あと1個足りない。何だっけ?思い出せない(汗)


・・・と某SNSでもここで終わっているのですが、再掲載するにあたり、抜けているのが何なのかわざわざ確認する気にはなれませんでしたのでこのままでw

以降も複数でプレイするという本来の形を一度も実践できていなくてこんなことを申し上げるのは何なのですが、普段あまりゲームをされない方のプレイを想定したこの手の作品は、『マリオパーティ』シリーズに代表される任天堂製品ですら中途半端に迎合した部分が目に付き、いまだ決定版と呼ぶに足る作品は存在しないと思うのですね。

細かいアイデアに光るものがあると言っても所詮ミニゲームレベルの話でありますし、どんだけ膨らませたとしてもそこから一本デッチ上げられるほどのものでは到底ありません。

世間的に本作の需要があるかないかは何とも言えないですけど、こんなものを使わないと間が持たないようなパーティーには正直出席したくありませんw


SIMPLE2000シリーズ Vol.2 THE パーティーゲームSIMPLE2000シリーズ Vol.2 THE パーティーゲーム
(2001/11/08)
PlayStation2

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

| シンプル補完計画 | 15:39 | トラックバック:0 | コメント:4
【Vol.1】『THE テーブルゲーム』
某SNSで進行していた企画を引き継ぎます。

以前の記事で改めて開始するにあたり、とりあえず某SNSで書き散らした過去ログを加筆訂正の上転載いたします。


-----------------------------------------------------------------------------


記念すべきPS2のシンプルシリーズ第一弾である本作は、麻雀、将棋、囲碁、五目並べ、リバーシ、花札(おいちょかぶ・こいこい・花合わせ)、カード(ポーカー・ブラックジャック・大富豪)の7種目11種類の定番テーブルゲームが収録された、大変コストパフォーマンスに優れた作品となっています。

周知の事実として、元々シンプルシリーズ躍進の元となったのが初代PSのシンプル1500シリーズの第一弾、『THE麻雀』の大ヒットにあると思うのですね。定価1500円とはいえ、何の変哲もない麻雀ゲームが累計100万本以上売れたらしいですから、大作主義に開発コストの高騰という主流から脱却し、真逆のビジネスモデルを確立するに至った着眼点は賞賛に値すると思います。

ま、何でも最初にやったヤツが勝ちっていうのは別にゲーム業界に限った話ではなく、二番三番煎じはほぼ漏れなく通用しないのが定説です。

ベスト版ですら2800円という価格帯が中心であった最中、圧倒的な低価格もさることながら、普段ゲームをしないようないわゆるコア層以外に訴求効果を発揮したワケですが、PS2にプラットフォームを移行するにあたり、500円高くなることによって価格的なインパクトが下がったのは事実でありまして、それを払拭する為の大盤振る舞いのような気がします。

これ一本で初代PSのシンプルシリーズVol.1~7までを網羅しているわけですから、単純計算で1万円強のものが2千円でまかなえますので、コスト的な問題はほぼクリアできていたと言っていいでしょう。

そのかわり、中身については本当にそのまんま。何の変哲もないシロモノではありますが、例えば将棋とか囲碁とかにシビアな実力を求めないのであれば、ここに収録されているもので十分なんじゃないですかね?

尤も、私囲碁も将棋もやらないんで実際どれだけ強いのか弱いのかよく分からないのですが(汗)

更に、通常ゲームを選択してダラダラプレイするだけでは物足りないと思ったのかどうか知りませんが、妙なストーリーモードなるものが付いています。

これが下らない内容にも関わらずテキストが冗長でテンポが悪いので、普通に好きなものだけ目的もなくプレイするのが正しいあり方だと思いますね。

囲碁や将棋に関しては、後に同社から”本格思考シリーズ”と称して単品発売されるのですが、ビジュアル的にはまったく同じモノであり、前述の通りCPUの強さのレベルもよく分からないので、実際どれだけのユーザーの食指が動いたのかは定かではありません。
同シリーズがたったの6作品で打ち止めになったという事実がその答えであろうと思います。

カードゲームをCPUと対戦して何が楽しいの?…という根本的な疑問はありますが、他社製の似たようなコンセプトの作品と比較しても突出したコストパフォーマンスであることに変わりはありませんので、定番として手元に置いておいて損はないと思いますね。



※本文につきましては、ゲームをクリアして書いたものではないことを予めお断り申し上げます。


SIMPLE2000シリーズ Vol.1 THE テーブルゲームSIMPLE2000シリーズ Vol.1 THE テーブルゲーム
(2001/05/31)
PlayStation2

商品詳細を見る





テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

| シンプル補完計画 | 11:37 | トラックバック:0 | コメント:0
【Vol.0】シンプル補完計画再び
D3パブリッシャーから様々な機種で展開している「シンプルシリーズ」
元は初代PSにおいて「麻雀」や「将棋」などのいわゆる定番商品を余計な演出を廃して低価格で供給し、普段あまりゲームをしないオヤジ層を中心に支持されて供給を伸ばしたものであります。

その数、初代PSだけでも104本。PS2では123本も発売されました。

その他の派生シリーズや、他機種版も含めると優に300本を超え、現在もシリーズを重ねております。

最初期こそまともな題材であったのですが、早々とネタ切れになって次第にワケの分からないタイトルばかりになってきました。

そのほとんどは紛うかたなきクソゲーなのですが、ごく稀に突然変異の如く普通に楽しめる作品も登場したりして、一概に無視するには勿体ないなというのが本企画の発端であります。


某SNSで3カ月弱の期間で、PS2の「シンプルシリーズ」全123本を集めきるという酔狂としか思えない愚行を達成し、全作品をレビューするという目標を立てたまではよかったのですが、生来のものぐさと飽きっぽさがたたって、案の定そのまま放置という状態で現在に至っています。

実際当の本人もすっかり忘れていたのですが、先日部屋を整理していた折、何せ123本もあってかさばるものですから、やたらと目につくようになったのですね。

で、ふと思いだして再びブログのネタとして挑戦してみようかなと気まぐれで思い立ったワケです。

せっかくなので、その時に撮った写真も公開し、まぁライフワークのつもりでちょっとづつでも進めていくつもりですのでまたお付き合い下されば幸いであります。

レビューといっても一本一本真剣にやり込むつもりはありませんから、極めてヌル~い内容ではありますが、あしからずご容赦のほどを。

以下シリーズのリストを掲載します。


1.THE テーブルゲーム
2.THE パーティーゲーム
3.THE バスフィッシング
4.THE ダブル麻雀パズル
5.THE ブロックくずし HYPER
6.THE スノーボード
7.THE ボクシング 〜REAL FIST FIGHT〜
8.THE テニス
9.THE 恋愛アドベンチャー 〜BITTERSWEET FOOLS〜
10.THE テーブルゲーム世界編
11.THE オフロードバギー
12.THE クイズ20,000問
13.THE 女の子のための恋愛アドベンチャー 〜硝子の森〜
14.THE ビリヤード
15.THE ラグビー
16.THE スナイパー2 〜悪夢の銃弾〜
17.THE 推理 〜新たなる20の事件簿〜
18.THE パーティーすごろく
19.THE 恋愛シミュレーション 〜私におまカフェ〜
20.THE ダンジョンRPG 忍 〜魔物の棲む城〜
21.THE 美少女シミュレーションRPG 〜MoonlightTale〜
22.THE 通勤電車運転士 〜電車でGO!3 通勤編〜
23.THE パズルコレクション2,000問
24.THE ボウリングHYPER
25.THE 免許取得シミュレーション
26.THE ピンボール×3
27.THE プロ野球 〜2003ペナントレース〜
28.THE 武士道 〜辻斬り一代〜
29.THE 恋愛ボードゲーム 〜青春18ラヂオ〜
30.THE ストリートバスケ 3on3
31.THE 地球防衛軍
32.THE 戦車
33.THE ジェットコースター 遊園地をつくろう!
34.THE 恋愛ホラーアドベンチャー 漂流少女
35.THE ヘリコプター
36.THE 娘♥育成シミュレーション 〜お父さんといっしょ〜
37.THE シューティング 〜ダブル紫炎龍〜
38.THE 友情アドベンチャー 〜炎多留・魂〜
39.THE ぼくの街づくり〜街ingメーカー++〜
40.THE 東洋三大占術 〜風水・姓名判断・易占〜
41.THE バレーボール
42.THE 異種格闘技 ボクシングVSキックVS空手VSプロレスVS柔術VS…
43.THE 裁判 〜新米司法官 桃田司の10の裁判ファイル〜
44.THE はじめてのRPG 〜伝説の継承者〜
45.THE 恋と涙と、追憶と…。〜スレッドカラーズ さよならの向こう側〜
46.THE 漢字クイズ 〜チャレンジ漢字検定〜
47.THE 合戦 関ヶ原
48.THE タクシー 〜運転手は君だ〜
49.THE ドッヂボール 〜World Champion Dodge Baller〜
50.THE 大美人
51.THE 戦艦
52.THE 地球侵略群 〜スペースレイダース〜
53.THE カメラ小僧
54.THE 大海獣
55.THE キャットファイト 女猫伝説
56.THE サバイバルゲーム
57.THE プロ野球2004
58.THE 外科医
59.THE 宇宙人と話そう! 〜うちゅ〜じんってなあに?〜
60.THE 特撮変身ヒーロー
61.THE お姉チャンバラ
62.THE スーパーパズルボブルDX
63.もぎたて水着!女まみれのTHE 水泳大会
64.THE スプラッターアクション
65.THE キョンシーパニック
66.THE パーティー右脳クイズ
67.THE 推理 〜そして誰もいなくなった〜
68.THE 逃走ハイウェイ 〜名古屋-東京〜
69THE ボードゲームコレクション
70.THE 鑑識官
71.THE ファンタジー恋愛アドベンチャー 彼女の伝説、僕の石版
72.THE 任侠
73.THE 西遊闘猿伝
74.女の子専用 THE 王子様とロマンス 〜リプルのたまご〜
75.THE 特ダネ 〜日本全国スクープ列島〜
76.THE 話そう英語の旅
77.THE 話そう韓国語の旅
78.THE 宇宙大戦争
79.アッコにおまかせ!THEパーティークイズ
80.THE お姉チャンプルゥ 〜THE姉チャン特別編〜
81.THE 地球防衛軍2
82.THE カンフー
83.THE 昆虫採集
84.THE 僕におまカフェ 〜きまぐれストロベリーカフェ〜
85.THE 世界名作劇場クイズ
86.THE 免許取得シミュレーション 〜改正道路交通法対応版〜
87.THE 戦娘 (ナデシコ)
88.THE ミニ美女警察 (ミニスケポリス)
89.THE パーティーゲーム2
90.THE お姉チャンバラ2
91.THE ALL★STAR格闘祭
92.THE 呪いのゲーム
93.児玉光雄先生監修 THE 右脳ドリル
94.THE 赤ちゃんぴおん
95.THE ゾンビV.S.救急車
96.THE 海賊 〜ガイコツいっぱいぱいれ〜つ〜
97.THE 恋のエンジン
98.THE 浪漫茶房
99.THE 原始人
100.THE 男たちの機銃砲座
101.THE お姉チャンポン 〜THE姉チャン2特別編〜
102.THE 歩兵 〜戦場の犬たち〜
103.THE 地球防衛軍タクティクス
104.THE ロボットつくろうぜっ! 〜激闘!ロボットファイト〜
105.THE メイド服と機関銃
106.THE ブロックくずしクエスト 〜Dragon Kingdom〜
107.THE 炎の格闘番長
108.THE 日本特殊部隊 〜凶悪犯罪列島24時〜
109.THE タクシー2 〜運転手はやっぱり君だ!〜
110.THE 逃亡プリズナー 〜ロスシティ真実への10時間〜
111.THE いただきライダー 〜お前のバイクは俺のもの/Jacked〜
112.THE 逃走ハイウェイ2 〜ROAD WARRIOR 2050〜
113.THE 大量地獄
114.THE 女岡っピチ捕物長 〜お春ちゃんGOGOGO!〜
115.THE ルームシェアという生活。
116.THE ネコ村の人々 〜パグ代官の悪行三味〜
117.THE 零戦
118.THE 落武者 〜怒獲武サムライ登場〜
119.THE サバイバルゲーム2
120.THE 最後の日本兵 〜美しき国土奪還作戦〜
121.THE ぼくの街づくり2 〜街ingメーカー2.1〜
122.THE 人魚姫物語 〜マーメイドプリズム〜
123.THE オフィスラブ事件慕 〜令嬢探偵〜


V6010125_convert_20090406000224.jpg




テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

| シンプル補完計画 | 00:04 | トラックバック:0 | コメント:2
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード