某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

ブログ開設一周年
個人的なことですし、ここをご覧いただいている数少ない方々にとってもまったくどうでもいいことだとは思うのですが、こちら(FC2)でブログを開設して丸一年が経過いたしました。

思い返せば一年前、それまでお世話になっていたGlepというSNSの閉鎖が決定し、そのままブログも止めるつもりでおったのですが、何故か方針を180度転換して現在に至っています。

所詮個人のブログなんで、日常のこととか本当に取るに足りない下らないことなんかをグダグダ垂れ流してもいいんでしょうけど、そんなもん誰も興味ないだろうし、何よりそんなことをしても面倒くさいだけで私自身がちっとも楽しくないので、30年近く親しんできたゲームについての話題にできるだけ特化した形式にしているのはご存知の通りであります。

おかげさまで、Glepから引き続きご覧下さっている方もおられるのは嬉しい限りでございます。

今や一億総ブログ社会…とまではいきませんが、やってること自体は珍しくも何ともない状況の中で、それなりに独自性を出してなおかつ他人様の観賞に堪え得る内容にするというのは相当ハードルが高いことだと思うのですね。まぁ言い訳にしか聞こえないでしょうけど。

私、自分の記事をたまに読み返したりするんですけど、更新してからある程度の時間が経過したモノについて、あまりの詰まらなさに愕然とすることが多々あるのですね。詰まらないだけならいいんですけど、誤字とか事実の誤認なんかもあったりして赤面することしきり。気付いたモノはできるだけ修正するよう心がけているつもりなんですが、さすがにイチから全部自分の詰まらない文章を読み返すほどヒマでもないので、そのような恥ずかしい間違い等にお気づきの方はコッソリ教えて下されば大変助かりますです。

当面は同じスタンスで継続していくつもりですが、何せいい加減な性格なんでお約束はできませんw

ま、そう言いつつも何年にも亘って何となくは続いているので、多分大丈夫かな、と。

ひとりでも読んで下さる方が居る限りは続けていきたいと思います…と、無責任にカッコよさ気で適当な言葉でこの駄文を締めたいと思います。

では皆様、今後ともよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:私のブログ - ジャンル:日記

| モロモロ雑記 | 18:19 | トラックバック:0 | コメント:6
【FC】『重力装甲メタルストーム』
久々に旧作の紹介を。

この間のブログで、”極私的究極ゲームリスト”の作成に勤しんでいるという記事を何度か書きました。
現在のところ、累計で1500本まで数え、初代PSが間もなく数え終わるといったところであります。

前にも書きましたけど、この作業が思いのほか楽しくて、中には本気で存在自体を忘れていた作品もあり、そういう発見…とはちょっと違うかもしれませんが、元々あったもので新たな楽しみを見出せたのは何だかちょっとだけ得した気分。

…などと浮かれていると、ダブリを発見して鬱になったり(汗)

今回ご紹介する『重力装甲メタルストーム』も、長らく存在を忘れていた1本でありました。
1992年にアイレムから発売されたファミコンソフトで、一般的には知名度の高い作品ではありませんが、アイデアの奇抜さとアクションゲームとしての完成度の高さが光ります。

確か一周はクリアしたはずなのですが、内容については記憶が薄く、久々にプレイしたら2面でゲームオーバーになってしまったのはご愛嬌w

VCでも配信されていないのが本当に残念です。こういう作品こをもう一度世に出すことにこそVCの存在意義はあるんじゃないの?



20世紀から30世紀にかけて、人類は宇宙への進出に成功。強大な科学力は、冥王星を対異星人専用機動惑星「ギガデス」に変えた。
惑星破壊砲を備えるまでにいたったギガデスであったが、ある日突如として連絡が途絶え、暴走状態におちいったことが判明した。
そしてまもなく、海王星が消滅。
事態を重く見た宇宙連邦はギガデスの自爆装置を作動させたが、すでに装置にはロックがかけられていた。
惑星破壊砲の次のターゲットは地球。
最後に残された手段として地球のマザーコンピュータがはじき出した作戦は、惑星破壊砲のエネルギー充填が完了する前に、自爆装置のロックを解除すること。成功率はわずか2.5パーセント!
極秘指令をうけたグレッグ・バートン中尉は重機動歩兵ストームガンナーM-308カスタムに乗り込み、ギガデスへと飛び立って行った・・・。



というのが世界設定なのですが、軽く無視しちゃって構いません。
プレイヤーは”ストームガンナー”を操り、任意スクロールの各ステージ(一部強制あり)を抜け、最後に待ち構えるボスを倒して次へ…という極めてオーソドックスな2Dアクションゲームなんですが、本作の最大の特徴にしてキモとなるアクションの核が、タイトルにも入っている”重力反転”というシステムであります。

言葉で説明しづらいのがもどかしいのですが、要するにプレイヤーの任意で自機に対する重力を上下逆さまにできるということですね。この”重力反転”を行うと、今まで歩いていた床が天井になり、天井が床になります。ただし、背景(ステージ)が反転するのではなく、あくまで自機に対してというのがポイントです。

百聞は一見にしかず。どういう感じなのかは以下の動画で確認してみて下さい。





アイレムっぽいといえばぽい、独特のギトギトした色使いはかなり目に優しくない感じなんですが、操作性もよく、”重力反転”を使用したパズル要素もありで、バランス調整も含め、かなり作り込まれているのが窺えます。でもまぁ基本は”覚えゲー”なので、そういうストイックな内容が肌に合わない向きにはおススメできませんけどね…。

アイレム系のシューティングやアクションが好きな方なら今でもプレイして損をすることはないと断言できます。FCという歴史的名ハードの晩年、本作に限らずハードの限界を引き出した作品は多々ありますが、その中でも屈指のデキと言っても過言ではないでしょう。

何気に『R・TYPE』と世界観がリンクしているのもファンにはツボですね。

前述の通り、本作はまだVC等で配信されていませんので、現状でプレイするには実機しか方法がありません。ソフト自体はプレミアまではいきませんが、それなりの値段はすると思います。

個人的には2000円台なら買ってみても損はしないと思うのですがどうでしょうか?


重力装甲メタルストーム重力装甲メタルストーム
(1992/04/24)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る



テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

| FC | 15:40 | トラックバック:0 | コメント:0
【PS2】『ファンタシースター~』をプレイしています(その2)
子供に風邪をうつされ、思いっきり体調不良です。

時期が時期だけに、インフルエンザだったらヤバいと思っていたのですが、熱はなく、咳と鼻水オンリーでひとまず安心。今週は絶対に休めないイベントが複数あるので、何とか自力で養生したいと思っています。

…というワケで、家族が寝静まった深夜にゲームに勤しむ、なんてことはさすがにできませんので、本プレイ日記もスローペース進行をここで宣言させていただきます。あ、ゲーム自体が詰まらなさ過ぎてやる気が出ないってワケじゃないですよ?ないですってば。

では以下続きから。


SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版
(2003/08/28)
PlayStation2

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:31 | トラックバック:0 | コメント:2
【PS2】『ファンタシースター~』をプレイしています(その1)
セガエイジスシリーズ第一弾『ファンタシースター generation1』のプレイを開始しました。

セガエイジスシリーズといえば、6年前に発売された本作から昨年までの期間、のべ33本がリリースされており、私は全作所持しています。

公式には終了したワケではないのですけど、約1年間新作は発売されておらず、またプラットフォームであるPS2の市場も衰退の一途をたどっている状況下においては、おそらく継続は期待できないと思われます。

初期作品はセガブランドではなく、3Dエイジスという謎のパブリッシャーから旧作のリメイクという形で展開していたのですが、正直いずれも不評でありまして、本作もその例に漏れないものであります。

シリーズ後半の、オリジナルの完全再現+αという路線は旧来のファンならずとも、非常にコストパフォーマンスに優れた充実した内容であったので、シリーズの事実上の終焉は誠に残念ですね。

本作も後に『~コンプリートコレクション』と題して再発売されたのですが、過去にも同じような構成で発売されていたこともあって、ソレを出すならもっと違う作品を採り上げて欲しかったというのが正直なところであります。あぁ…『ベア・ナックル』を出して欲しかったなぁ。


…と、詮無い愚痴はこのぐらいにしておいて、本文は以下の続きから。


SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版
(2003/08/28)
PlayStation2

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 01:32 | トラックバック:0 | コメント:2
今週のお買いもの
先日、今月はほとんどゲームを買ってない、などと書いた舌の根も乾かないうちにアレなんですが、ちょこちょこっとお買いもの。

いい加減お金が入ったらその日のうちに使うのはやめようよ、俺。

…なんて言いつつ本当は全然反省なんかしていないんですけど何か?

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】
(2008/12/04)
Xbox 360

商品詳細を見る

→何で急に中古の相場が下がったのかと思いきや、来月プラコレで発売されるんですね(汗)
どうせすぐにやるワケじゃないんだから慌てて買わなくてもよかったかも。

バイオハザード5 Deluxe Editionバイオハザード5 Deluxe Edition
(2009/03/05)
Xbox 360

商品詳細を見る

→こちらも中古品。限定版が結構安くなっていたので衝動買い。
そういえばシリーズはほとんど持っているのに最後までプレイした数が極端に少ないシリーズでもあります。まぁ本作に限った話ではないのですが。

ドリームクラブボーカルアルバム「PURE SONGS @DREAM C CLUB」ドリームクラブボーカルアルバム「PURE SONGS @DREAM C CLUB」
(2009/10/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

→バグのせいで条件を満たしているにも関わらずプロフコンプのフラグが立たなくって、現在やる気が低迷中。。。
ゲーム関係のサントラ等の類はほとんど買ったことがないのですけど、ゲーム中あまりにも聴きすぎて耳に残ってしまい、ついフラフラと購入してしまいました(汗)
…でも家では聴けないんですよね…車にでも積むか。


今月末には久々に新作を予約しているのですが、この間発売された新作もいくつか買い漏らしているものがあって、いつかは買いたいと思いつつ優先順位がドンドコ変動するので思案しています。

結構やり繰りが大変なんですよ、マジで。
じゃあ別に買わなくてもいいじゃんってツッコミはナシの方向でお願いしますw


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| お買いもの | 01:07 | トラックバック:0 | コメント:2
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その11)
昨日の夜はずっと嵐ばっかり観ていたような気がする私です。

基本ジャニタレ嫌いの私は嵐というグループに関しても例外ではないのですけど、現在一番勢いがある男性芸能人のグループの地位は、他の追随を許さないものがありますよね。

かつてのSMAPぐらいその存在が当たり前になるのも時間の問題かと思われます。


さて”嵐”と言えば、いよいよ特殊部隊”STORM”との最終決戦を控えた『ディザスター デイ オブ クライシス』のプレイ日記の最終回。レイモンド・ブライスことレイの”最悪な一日”も今回で幕を閉じます。

では以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 18:41 | トラックバック:0 | コメント:0
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その10)
今気付いたんですが、今月に入ってほとんどゲームを購入していません。

中古もさることながら、新作に至っては『Wii Fit Plus』1本のみと、普段の私からすれば驚異的なスローペースです。いや、それが普通だってことは分かってますよ、えぇ。

今月来月は公私ともに忙しいってのもあるのですが、経済的な理由も少なからずあります。今までちまちまとプールしていた資金がいよいよ底をついてきたのですね。再び同じ水準にまで達しようとすれば、あと半年くらいかかる、みたいな。

PSP本体は年末になんとかなるとして、今年の年末商戦の目玉って『FF13』以外に何かあったっけ?個人的に気になる作品はいくつかあったように記憶しているのですが、具体的な名前が思い出せない(汗)

思い出せないということはその程度のモノってことでスルーしても問題ないような気がします。


「極私的究極ゲームリスト」の作成が継続中。

現在累計で約1300本まで数えました。私のコレクションの中でも最も多くを占める初代PS作品のカウントがいよいよ佳境に差し掛かっています。

既に作成済みのリストも、後から見直してみると抜けや間違いがちらほらあって、随時修正を行い、精度を上げているところです。このペースでいけば意外と早期に完成しそうな感じですが、大きな山の土台になっている部分がまったくの手付かずになっており、それを引っ張り出そうにも冗談抜きで物理的なスペースが残されていないというのが最大の難所。

時間に余裕のある時にでも、一気に片付ける必要がありそうですね。


次回プレイ日記の作品について、下記の作品に決定いたしました。


SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版
(2003/08/28)
PlayStation2

商品詳細を見る



2003年に新作で購入して以来、実に6年越しに開封に至ったものであります。

本作をチョイスしたのはまったくの気まぐれからですが、たまたま時期を同じくしてお友達のスオウさんが、↓に収録されているオリジナル版をプレイされるとか。


SEGA AGES 2500シリーズ Vol.32 ファンタシースター コンプリートコレクションSEGA AGES 2500シリーズ Vol.32 ファンタシースター コンプリートコレクション
(2008/03/27)
PlayStation2

商品詳細を見る



せっかくお誘い下さったので、プレイ日記のコラボ企画に乗っかってみることにしましたw


…と例によって本題と関係のない話題はこのくらいで。

本作のプレイ日記も残すところ今回を含めてあと2回。災害から災害へ渡り歩く男、レイの運命やいかにというところで以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 13:57 | トラックバック:0 | コメント:2
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その9)
『ディザスター デイ オブ クライシス』のプレイ日記もいよいよ大詰めに差し掛かってまいりました。

実はゲーム自体はもうクリア済みなんですよね。
…と言っても難易度はノーマルで、やり込み要素もモリモリ残っているので、一応プレイ日記が完結するまでは2周目のプレイに勤しむ予定です。

本作の総論的な感想は後日の機会に。シナリオのプレイ日記は例によって以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 13:08 | トラックバック:0 | コメント:0
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その8)
ちょっとプライベートでゴタゴタあって、気分が落ち込んでいます。

初めてのことではないのですが、修復にかかる労力は、結構精神的に負荷がかかるというか何というか…。

こうしてブログを更新するのも、多少とも違うことを考えて気を紛らせたいという逃げにも近い願望故でありまして、どうかお見苦しき点はご容赦のほどを願います。

では以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:50 | トラックバック:0 | コメント:2
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その7)
今日の午後、某社主催の、企業のインフルエンザ対策セミナーに出席します。

今年5月のピークからこのかた、現在に至るまでも断続的に情報が飛び交っている状態ですが、皆様におかれては何か対策を講じておられますでしょうか?

自分自身が罹らないに越したことはないのはもちろんなんですが、5歳以下の子供が2人居て、家族への感染を防ぐという方がむしろ重要だったりします。

一番困るのは、一体何が正しい情報なのかがさっぱり分からなくなっているということなんですね。

今回の新型についても、毒性が低いから既存疾患を持っている人以外はさほど気を遣う必要もない、とか、マスクの着用は拡散防止にはなるけど予防に関してはほとんど効果がない、とかね。

一方ではこの機会をビジネスチャンスと捉えて色んな商品が巷に出回っていて、中には首を傾げたくなるようなモノもチラホラとあったり。インフルエンザ対策スーツとかもう意味が分からない。

何か色んな機関や企業が自分達に都合の良い情報を無制限に垂れ流しているような気がするのですね。

親方日の丸の厚労省からもHP等で情報は発信されているのですけど、中身といえば1カ月近くも更新されていない体たらく。このような状態を野放しにして、国としての統一見解なり指針なりを示さないのは、はっきり政府の怠慢だと思います。予算編成や何やらで必死なのは分かるけど、物事の優先順位ってのをどう考えているんですかね?現在進行形で亡くなっている人もいるんですよ?

今が本当に危機的状況かそうでないのかすら分からないのでは、対策のしようもないってのが現状なんですよ、マジで。

現場に丸投げで自己責任ですか?パフォーマンスばっかりやってる場合じゃねぇだろ、まったく…。


…と、今のところおもねることしかやってない政権与党に愚痴りつつ、何の関係もない本文は以下続きからw


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:42 | トラックバック:0 | コメント:2
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その6)
先月からチラホラと噂にはなっていましたが、正式に発表されました。

「お前はもう死んでいる!――あの「北斗の拳」と「無双」シリーズが夢のコラボ「北斗無双」発表イベントリポート」

発売は来年とのことですが、この時点で買い決定ですw

「北斗の拳」といえばこれまでも数え切れないほどゲーム化されていますが、個人的には初代PSの『~世紀末救世主伝説』以来、マトモに遊べる作品がなかったのですごく楽しみ。

何だろう?発売前のゲームでこんなにわくわくするのって久しぶりのような気がします。

空中に浮かぶ”あべし”の文字を集めていた頃に比べたら隔世の感がありますね。ま、事実四半世紀近く前の話なんですが(汗)

・・・

以前ちょろっと書いた”究極の私的ゲームリスト”の作成が、意外に順調に進行中。PCE、SFC、XBOX、DCと完了し、現在はSSを作成中。この時点で既に累計が770本に到達していました(汗)

しかもPCE、SFCに関しては実家に置いてあるものはカウントしていませんので、その全貌たるや私自身にも想像がつきませんw

ちなみに、以外のざっくりとした内訳はといいますと、

・XBOX…約100本
・DC…約100本
・SS…約500本(推定)

というところです。

あと残っているのは、恐らく最大級の在庫をほこる初代PS、GC、N64、FC・MDの一部に、現行機であるDS、PS2、PS3、360、Wiiと、軽く見積もってもまだ半分どころか3分の1程度しか消化できていません(汗)

今回は”見えない積みゲー”(スオウさんより拝借)であるVCやXBLA等の諸作品もカウントする予定です。

ひょっとすると、実家の在庫と合わせると3…の大台にのっているかも知れません。

驚愕の事実は果たして判明するのか?そこまで諦めずに作業を続けられるかどうかはゲームの神のみぞ知るってところでしょうかね。


本文とは何の関係もない前フリは以上で。では以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:16 | トラックバック:0 | コメント:4
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その5)
秋の新ドラマがぽつぽつ始まっていますね。

嫁が以前より熱心に観なくなったので、それに比例して私自身も大分関心が無くなってきているのですけど、時間が合えば第一話は何となく観てしまいます。

日曜日から始まった「JIN」はいかにもな漫画原作ですが、今時タイムスリップものっていうのもアレなんですが、私的に出演者がツボだったので2時間近い長い尺にもかかわらず全編観賞してしまいました。

今は感想は控えますけど、取り合えず次回も観ると思います。

昨日から始まった「オトメン(乙男)」は深夜枠からの出世。前期はマトモに観ていなかったのですが、何となく全編観てしまったw

これも典型的な漫画原作で、基本的には下らないし芸人もウザいですけど、何といいますか、基本的なフォーマットはきっちり押さえてあって、意外性はないけど大きな失敗もない、みたいな。

その後の「リアル・クローズ」って前にもやってなかったっけ?
「JIN」とは逆に、こっちは出演者がことごとく苦手なんで完全スルーです。
ま、所詮「プラダを着た悪魔」の丸パクリだし、観る価値もないからどうでもいいです。


丸パクリといえば、本作『ディザスター デイ オブ クライシス』の災害イメージは、いずれもその名の通り”ディザスターもの”作品から「ツイスター」や「ボルケーノ」といったところからリスペクトしているのは明白でありまして、それは構わないのですが、全部一箇所に同時期に発生し、更に「24」ばりのスケールの大きなテロ組織が暗躍しているというのがアレかな、とw

本編も、”ディザスターもの”というよりは今のところ戦闘がメインのような気がします。

では以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:27 | トラックバック:0 | コメント:0
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その4)
昨日の運動会は、晴天に恵まれて無事終了いたしました。

恵まれ過ぎて逆に暑いぐらいでありまして、季節外れの日焼けに苦しんでいます。

それにしても子供というものは元気ですね。

上の子は4歳なんですが、早朝、会場に着くや否や同じクラスの友達と合流して始まってもいないのにグラウンドを走り回り、長い午前のプログラムが終わると休憩時間ギリギリまで大人並みの量の弁当を頬張り、帰ったら帰ったでまた公園に遊びに行きと、不惑直前のオッサンは午前中だけでもうヘトヘトでありまして、普段の運動不足も去ることながら、体力および集中力の衰えを痛感した次第。

これからますますこの傾向に拍車がかかるかと思うとぞっとしませんが、せめて成人するまでは元気で居ていたいと心から願います。

さて、疲れた疲れたと言いつつゲームはしっかり遊んでおりまして、恒例のプレイ日記は以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:46 | トラックバック:0 | コメント:2
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その3)
台風が去り、すっかり秋めいてきました。

この三連休は最終日に子供の運動会というイベントがありまして、明日は場所取りに行きますw

何か場所取りの時間まで決まってるんですね。ま、限られた面積しかなくて、保護者全員余裕をもって収容できるほどもないとくれば致し方ないのかも知れませんが、当日しか休みが取れない保護者は一体どうすればいいんでしょうかね?

少子化の影響で、我が家にしても子供一人に対して両方の両親合わせて6人の大人が付いてくるものですから、来る超高齢化社会の負担率みたいなものを反映していそうで、何となく空恐ろしい気が(汗)

未来を生きる子供たちには我々大人が少しでも住みよくするために努力をしなければならないですねと柄にもないことを言ってみるw

そんなワケで、休みの日とて日中ゲームに勤しむわけにはいかない社会人ゲーマーは、家族の寝静まった深夜にちまちまと遊んでおります。

本作は比較的短いステージで区切られており、キリのつけやすい社会人ライクな仕様となっているのが助かります。

ムービーも箱○やPS3には及ばないまでも、結構頑張っている方だと思うし、何よりそんなに難しくないのがいいですw

世間的な評価はイマイチっぽいですが、個人的には気に入っています。

では以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 01:25 | トラックバック:0 | コメント:0
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その2)
台風18号は日本列島を縦断するような進路をとり、各地で様々な被害が出たそうですが、皆様のところは如何でしたでしょうか?

関西では昨日深夜が雨・風ともピークで、交通機関に遅れは発生したものの、午前中にはほぼ回復したという感じです。

自然災害といえば今回プレイしている『ディザスター デイ オブ クライシス』

…と無理矢理繋げてみましたが、次から次へと壊滅的な災害に見舞われる不遇の街、ブルーリッジ市と主人公、レイモンド・ブライスの運命はいかに?

ということで以下続きから。


ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 14:29 | トラックバック:0 | コメント:0
【Wii】『ディザスター~』をプレイしています(その1)
『ヘキサムーン・ガーディアンズ』のプレイ日記を終了しましたので、次に選んだ作品がこちら、

ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
(2008/09/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

であります。

発売されてからもう一年も経過しているんですね(汗)

ワゴンに並んでいる確率が高いので、今なら大分買いやすい価格になっていると思います。

本作に限った話ではないのですが、Wiiのパッケージソフトって内容の良し悪しに関係なく、ワゴン率が非常に高いような印象を受けますね。

任天堂製品の廉価版は存在しなくとも、マリオシリーズ等を除けば結構値落ちしている作品も多いです。

面白い作品が安く手に入るのは、単純にいちユーザーとして歓迎すべきことなんでしょうが、最近では購入価格のハードルが徐々に下がってきているような気がします。

新品2980円程度なら、以前は何のためらいもなく購入していたものですが、近頃はモノによってはスルーすることも多いです。

ま、単純に懐具合の問題なんですがね。

あぁー、いつか財布の残りを気にしないで買いものできるような身分になれる日は来るのでしょうか?
そうなったらなったで今度は収納場所を確保しないとどうにもならないのですが(汗)


本作はタイトルの通り、自然災害時のサバイバルアクションゲーム…と思いきや、前半部分ですでに何となく違和感が(汗)

9.11の情景に、「24」シリーズの展開を強くイメージしているのは明白ですが、ゲームの演出としても賛否ありそうな場面が多いですね。

詳細は以下続きから、


>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 16:44 | トラックバック:0 | コメント:0
【PS】『ヘキサムーン・ガーディアンズ』をプレイしています(その10)
本作のプレイ日記は今回が最終となります。

一応エンディングに到達した感想なんですが、結論から申し上げますと、


ゲームになってないです(汗)


ADVパートは選択肢のひとつもなく完全に一本道で、戦闘パートなんかはむしろなくてもいいぐらいのグダグダなバランスだしで、本当にゲームとして褒められる部分はまったくないと言っても過言ではないのですね。

じゃあそんなモンを今更20時間近くかけてやってる奴はどうなの?って話なんですが、その中でもたったひとつ、本作における唯一といってもいい見どころは、実はその物語全体のオチにあると私は思うのですよ。

具体的には以下の本文をご参照下されば幸いに存じます。


ヘキサムーン・ガーディアンズヘキサムーン・ガーディアンズ
(2000/03/30)
PlayStation

商品詳細を見る


>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 16:05 | トラックバック:0 | コメント:0
【PS】『ヘキサムーン・ガーディアンズ』をプレイしています(その9)
今月来月は結構忙しくなりそうな感じです。

あ、プライベートではなく仕事の方でね。

諸々やらなければならないことはあるのですけど、とりわけ面倒なのが、職場に某局の立ち入り検査が実施されることになりまして、約2カ月後の検査日に向けての対応一式を考えると、今から頭が痛いんですよ、実際。

私自身は職場に何か問題があってという認識はなくて、先方も検査対象は無作為に抽出したってタテマエなんですが、本当のところは分かりません。

お役所の仕事だからと言ってしまえばそれまでなんですが、いかな権限が先方にあるとはいえ、その検査たるものにあたって要求される準備の面倒さといったらありません。

百歩譲ってこちらに何か問題があって、それをご注進に及ばれたということならばいざ知らず、先方の時間潰しに付き合わされる量にしては度が過ぎています。

検査自体も一日仕事なんですが、検査にあたって用意しなければならない書類関係も20種類、それも過去2年間に遡って必要で、先方の書式で作成しなければならない事前書類も6種類、時間換算すると、かなりの労働時間を割かれることになるんですわ。

この手の役人のヒマつぶしに付き合わされるのも今回が初めてのことではないので、このような誰の何の役にも立たず、誰も喜ばない不毛な事柄に貴重な時間を費やさなければならないのが本当に腹立たしいです。

私どものお給料は私たち自身で稼がなくちゃいけないって意味分かります?

オマエら木っ端役人が仕事をしている(フリ)のを証明してやる為に何で真っ当に仕事している俺がこんな一銭のカネにもならないことをやらなけりゃならないんだよ、この穀つぶし共が。

…と、本題とまったく関係ない近況について愚痴りつつ、以下続きから。


ヘキサムーン・ガーディアンズヘキサムーン・ガーディアンズ
(2000/03/30)
PlayStation

商品詳細を見る



>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 14:03 | トラックバック:0 | コメント:2
今週のお買いもの
今月はそこそこ興味のあるタイトルが複数発売されますが、経済的な事情もあって新作の発売日買いは抑えめでいくつもりです。

…が、結局その反動で旧作だの中古だのに走るから細々と散財して何も残らないという状況は大して変わらないような予感が(汗)

次回のプレイ日記候補作もボチボチ検討しないといけないし、終わりのまったく見えない『ドラゴンクエストⅨ』もそろそろ見切りをつけていい頃かも。

この漠然とした停滞感を打破するようなゲームを見つけられたらいいんですけどね。

では今週のお買いもの報告を。


Wiiフィット プラス(ソフト単品)Wiiフィット プラス(ソフト単品)
(2009/10/01)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

→前作のバージョンアップで、見た目や中身こそ大した違いはありませんが、前作で足りないと思われたモードはほぼフォローできているのがいいですね。前作は購入から半年近くちまちま続けていたのですけど、結局ダイエットには大して役に立たなかったので、今回追加されたモードでどこまで効果が発揮できるか注目です。もう一度挑戦してみるかな。単品の値段が安いのはポイントが高いです。

アローン・イン・ザ・ダークアローン・イン・ザ・ダーク
(2008/12/25)
Xbox 360

商品詳細を見る

→中古で安かったので衝動買い。同タイトルの旧作はかの『バイオハザード』シリーズの原点ともいえる画期的なシステムで、以外にも多くのフォロワーを生み出した歴史的作品ですが、国内ウケの悪そうなビジュアルと内容のせいでマトモに評価されていない不遇の作品です。装いも新たな本作はどんな感じでしょうか?


あと旧作もゴミみたいな値段でいくつか購入しているのですが、そちらの方は割愛させていただきます。

実は今、手元にある作品すべてを網羅した大リスト作成に着手中。これで何度目になるか分からないオールリスト作成の野望ですが、果たして完成するか否か?

完成しても公開するかどうかはまだ決めてないのですが、おそらくドン引きされる確率は非常に高いと思われますw


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| お買いもの | 23:13 | トラックバック:0 | コメント:0
【PS】『ヘキサムーン・ガーディアンズ』をプレイしています(その8)
先月のPS3本体値下げを皮切りに、現行機の後追い値下げでハード市場はさぞや潤っているのかと思いきや、実際はそうでもないっぽいですね。

特にPS3以外はインパクトも少なく、単に差益を落としてしまっているだけのように見えます。

今回感心したのは、新型PS3がほぼどの店でも品切れを起こしていないということ。
しっかり準備を行って、買いたい人のところには充分行渡る量を供給したということでしょうか。

3年前の「モノ売るっていうレベルじゃねぇぞ」から比べると格段の進歩と言えますね。ところで「モノ売るレベル」って何ですか?

そんな値下げラッシュは携帯機市場にも波及しているようで、いよいよこれは買い時かと思ったり。


【数量限定】PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB) 特典 「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」プロダクトコード付き【数量限定】PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB) 特典 「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」プロダクトコード付き
(2009/08/07)
Sony PSP

商品詳細を見る


期間限定の『FFⅦインターナショナル』何て別にあってもなくてもどうでもいいんですけど、経済的な問題があって、正直年末までに動くのは少々キツいのですね。購入するにしろ、年内ギリギリの時期になりそうな気がします。


…と、いい加減本題に関係ない前振りにも慣れてきたところで前回の続きから。


ヘキサムーン・ガーディアンズヘキサムーン・ガーディアンズ
(2000/03/30)
PlayStation

商品詳細を見る


>>続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 16:56 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード