某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SFC】『エメラルドドラゴン』をプレイしています(その8) | main | 24年目の復讐
【FC】『クルクルランド』
某SNSで書き散らした記事に加筆して転載します。

-----------------------------------------------------------------------------

のっけからアレなんですが、最近VCのラインナップがイマイチ元気がないような気がします。

どのハードもまだまだ名作が未配信となっていますので、息切れするにはまだ早いですね。
とりあえずメガCDと32Xの対応を希望します。

今月の10日より、Wiiのバーチャルコンソールに追加された『クルクルランド』をご紹介します。
…ってまだ本作が配信されていなかったという事実が意外でありました。

本作はGBAの「ファミコンミニ」シリーズ第2弾のタイトルにも名を連ねていたので、聞き覚えのある方も多いかと思います。

よく知られているかどうかは分かりませんが、このゲームには別バージョンが存在しまして、オリジナルの発売から8年という時を経て、ディスクシステムの書き換え専用として発売されました。

内容は、オリジナルから追加された要素が多くなっていますが、実はオリジナルのアーケード版『VS.クルクルランド』を移植したものであります。

例によって、本作もリアルタイムでプレイしたわけではなく、大量に購入した裸中古の中に紛れていたものでありますが、非常にシュールな画面と中毒性の高い内容が気に入って、しばらくファミコン本体に挿しっぱなしになっていたものです。

止まることなく直進し続ける主人公「グルッピー」を操作し、画面内に隠された金塊をすべて発見するのが目的なのですが、その操作方法が独特でありまして、画面上に配置されたバーを十字キーで掴み、任意の方向を向いたら手を離して進むといった具合です。

とは言え、中々文章で表現するのは難しいですね。理にかなった動きなので、実際にプレイすればすぐに分かると思います・・・って説明放棄w

そんなこんなでオリジナルは結構遊びこんだものですが、上記のディスク版の存在を知って非常に興味を持ったものの、ディスクシステム持ってないし、何より中古価格がえらいことになっているので半ば諦めておったところが、GC版『どうぶつの森』に収録されているとの情報を得ました。

この為だけに必死でプレイし、遂に何年越しの希望が叶ってプレイできました。

ボーナスステージの追加とか、同じところを通過すると金塊がひっくり返ってしまう激ムズEXPERTモードとか、同じタイトルでありながら全然ボリュームが違うので、数倍は楽しめます。

どうせなら多少金額が高くなってもこっちを配信、もしくはセットにしていただきたかったな、と。

後に確認したところ、配信されたのはディスク版でありました(汗)

ともかく、20年以上の歳月が流れた現在においても、いまだ類似作品が見当たらないという驚異のゲーム性は、もっと評価されてもいいのではないかと思いますね。


ファミコンミニ クルクルランドファミコンミニ クルクルランド
(2004/05/21)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

| FC | 11:44 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/102-d7bf3229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード