某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

バーチャルコンソール・アーケード | main | 今週のお買いもの
【PS2】『龍が如く2』をプレイしています(その3)
第五章「隠された過去」
第六章「絵図」

をクリアしました。

私にしては集中してプレイした甲斐あって実は本編も大分進んでいます。
再び神室町に戻ってまいりましたが、怒涛のようにサブストーリーが追加されて中々本編に取り掛かれないほどでありましたw

フィールドマップなんですが、これは前作からほとんど変わっていないように見受けられます。大阪の蒼天堀に比べると面積も密度も全然違いますね。本章から本格的に街を散策したのですが、結構迷ったりうろ覚えだったりしてストレスが溜まりました。タクシーに乗って移動もできるのですが、3カ所しかないので特定の場合以外使いにくかったりします。

では以下本編を。


承前


行方不明になった大吾と郷田会長を追って、狭山薫を伴って神室町に戻ってきた桐生一馬。
まずは東城会本部で関西の状況を報告する。ところへ、大吾を攫ったという謎の人物から、明日の深夜1時、神室町の「天野ビル」に桐生一人で来いと電話が入る。

桐生一人では危険と判断した堂島弥生は、指定場所近辺をシマとしている錦山組の二代目、新藤に桐生の警護を命じるが、錦山の死に遺恨を持つ新藤はそれを拒否する。

やがて東城会本部に近江連合の刺客が殴りこみにやってきた。刺客は撃退したものの、東城会を守る為に”あの人”の力が必要不可欠と、躊躇する弥生を説得し、神室町へ。

先にセレナに行っていた狭山から下着とビールを買って来いとパシリ扱いされる桐生。薫と合流し、”あの人”の情報を得るべく、賽の河原へと向かう。

そこはかつての面影はなく、”神室町ヒルズ”建設の真っ最中。かつての地下闘技場の元チャンピオンだった作業員の黒人に案内され、サイの花屋の引退、新しいボスの存在を聞く。

地下の様子は以前とまったく変わらなかったが、最奥部で桐生を出迎えたのは何と探していたその人、真島の兄さんであった。

桐生は真島に東城会に戻って欲しいと頼むと、真島はトーナメントの優勝を条件に承諾。
そこで真島から東城会を抜けることになったいきさつから、寺田の実態を聞かされた桐生であった。

…ところ変わってホストクラブ「スターダスト」のVIP席。伊達と瓦が店長に昇格したユウヤに、オーナーの一輝を呼んでくるよう指示。そこで二人は一輝に偽のガサ入れ情報を教え、泳がす作戦に出る。
慌てて店を出る一輝を追う伊達と瓦。

一方、狭山と共に「天野ビル」に向かった桐生は狭山を残し、一人でビルの屋上に向かう。
そこに居たのは堂島大吾ではなく、二人の一輝と伊達、瓦の4人だった。

ワケが分からず混乱する桐生。その時、躊躇なく偽者を断定した瓦が一方の一輝に銃を向ける。
一瞬の隙をついて偽一輝が二丁の拳銃を発砲し、本物の一輝と瓦に命中する。この場で全員皆殺しを宣言する偽一輝であったが、銃声を聞いて駆けつけた狭山薫に撃ち殺される。

韓国語を話した偽一輝の正体は何だったのか。事態は更なる混迷の様相を呈してきたところで次回に続きます。


龍が如く2 PlayStation 2 the Best(「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱)龍が如く2 PlayStation 2 the Best(「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱)
(2007/12/06)
PlayStation2

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:43 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/116-e743dd40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード