某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

今週のお買いもの | main | 【DVD】「悪魔の性キャサリン」
横浜ベイスターズ無惨
ようやっと春めいた気候になってきましたね。

春といえばプロ野球ファンが待ちに待った開幕。今年はWBCにおいて日本代表が二連覇を成し遂げ、野球に対する世間の関心も高い中で、12球団が一斉に開幕を迎えて一週間が経ちました。

で、もう私の中では今シーズンは


終了しました。


いくら12球団一の寛容をもって知られる横浜ファンでもさすがに今の体たらくは如何なものかと。

いや、マジまったく勝てる気がしない。スポーツニュースのごく短いダイジェストすら気分が悪いから観る気もしない。翌日の新聞のスポーツ欄に掲載された試合結果を伝える記事からも、何となく憐憫の情を感じたりするから不思議です。

数年前までは「横浜・楽天・ハルウララ」などといわれていたかどうかは定かではないですけど、リーグの違う楽天の成績と比較して僅かに溜飲を下げていたものでありますが、今となっては手の届かない場所に行ってしまい、深い谷底に取り残されたのは横浜だけという有様。

この不振というやつは決して一過性のものではなく、構造的なものであるような気がしてなりません。

何が原因と言って、逆に何が原因でないのか探すのが困難なぐらい、投・打・采配のいずれもわざと負けるようにやってももう少し勝てるのではないかと思うほど酷い状態なのですが、実は開幕前からこのような結果はある程度予測はしておりました。

昨シーズン終盤、リーグ最下位をぶっちぎっていた最中、異例ともいえる大矢監督続投の発表に悶絶した横浜ファンはきっと3万人は下らないと思います。

そもそも今から10年前の優勝時、その前年にリーグ2位の好成績につけたものの「大矢じゃ優勝はできない」としてあっさり見限ったような人物に、何故10年も経って再び監督に招聘したのか意味がまったく分からない。

もちろん監督だけの責任ではなく、ビジョンも何もないTBSのフロントが諸悪の根源であることは論を待たないと思います。

いずれにせよ、こんなチームが存在すること自体、他球団ならびにファンの方に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

お願いです、

セ・リーグ、いや日本のプロ野球から脱退して下さい。

それがムリならとっとと解散して下さい。

現場もフロントもヤル気のカケラもないのは、一生懸命やっている他球団に対して失礼です。

最低でも年数回は試合を観に行っていたのですが今年はもうムリ。こんな草野球にお金を払って観戦し続けられるほど、私の心は強くありません。


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

| モロモロ雑記 | 14:05 | トラックバック:1 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/126-8f374fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ベイスターズ 掲示板
プロ野球カードゲーム 96年 横浜ベイスターズ商品価格:980円レビュー平均:0.0 横浜ベイスターズ、エース三浦投手で今季初勝利開幕から6連敗と重苦しいムードだった横浜ベイスターズが、エース三浦大輔投手の力投と、打順の組み替えが功を奏して、石川雄洋(タケヒロ)...
| ☆youtube動画+最新ニュース☆ | 2009.04.11 Sat 02:31
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード