某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【NDS】『プロ野球チームをつくろう!』(その4) | main | 【NDS】『プロ野球チームをつくろう!』(その2)
【NDS】『プロ野球チームをつくろう!』(その3)
3年目のシーズンを終了しました。

順位は5位。チーム成績は65勝76敗3引分で、首位との差は17.5ゲームでありました。
1年目からここまで、チーム成績自体はほとんど変わっていません。このシリーズはある程度年数を経過してくると、選手層が充実してきて誰を切るのか悩むところなんですが、予想を上回るペースで初期メンバーが引退していくので全然追いつきません(汗)

しかも投手中心の補強を行ってきたので、他のチームも補強を進める中、打撃陣の成績が目減りしていっているのが気になるところです。

2年目の米田、遠藤は即戦力とはならず、1年目の森、野村共鶴岡の控えに甘んじており、バッテリーの強化にはもう少し時間がかかりそう。打撃陣では村田、吉村、内川の中心メンバーが本塁打数はそこそこ稼ぐものの、率が伸びず…。

打撃陣の強化と守備力アップを目指し、急場しのぎではあるが外国人選手とトレードを活用することに決定。S級の二塁手ロックウェルと、SU加藤と一対一のトレードで前年に引き続き西武ライオンズからおかわり君こと中村選手を獲得。登録は三塁手であるが、一塁手として起用します。

基本オーダーは以下の通り、


1.吉田(遊)
2.下窪(中)
3.ロックウェル(二)
4.村田(三)
5.内川(左)
6.中村(一)
7.吉村(右)
8.鶴岡(捕)
9.(投)


DHは効果的に組めず、非常にバランスの悪い打線です(汗)
開幕前に獲得したロックウェルも、率こそチーム1番であったのですが、潜在能力からするとやや物足りない感じ。ちなみにモデルは誰かと調べてみると、ピート・ローズだそうな。”ロ”しか合ってないやんw

全体的に外国人選手は名前を崩しすぎているので、元ネタがさっぱり分かりません。あとOBの一部やメジャー日本人選手もせめて音くらい合わせてくれないとイマイチピンとこないのが困りものです。


投手陣は2年目に獲得した郭泰源が防御率、奪三振の2冠を達成するものの勝ち星がついてこず。
先発ローテーションは以下の通り、


先発


三浦

杉下
寺原


中継ぎ

つくろう選手
ウッド
遠藤


セットアッパー

那須野


クローザー

木塚


シーズン終了後、まさかの正捕手鶴岡、クローザーの木塚が引退(汗)
FAは寺原が宣言したが、3年目も勝ち星の3倍くらい負けがこんでいる状況だったので引き止めはしないことに。その代りに広島からFA宣言した同い年の大竹を獲得。金額といい、結果としてトレードみたいになってしまいました。

ドラフトでは引退した鶴岡、木塚の後釜として鬼嶋(城島)捕手、等々力(佐々木主浩)投手にカミソリシュートのガラスのエース、平松政次投手を獲得。何か毎年捕手を取っているような気が(汗)

トライアウトは今回もめぼしい人材がおらず見送り。あと監督を初期の大矢監督から杉田元治(藤田元司)監督に交代しました。…というか大矢の評価が投手指導でSランクって悪い冗談か底意地の悪い嫌味か何かでしょうか?wそれはともかく、かの名将上田利治よりも高いのは普通にあり得ないと思います。

次回、4年目のシーズン終了後に続きます。


プロ野球チームをつくろう!プロ野球チームをつくろう!
(2008/05/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る

プロ野球チームをつくろう! パーフェクトガイドプロ野球チームをつくろう! パーフェクトガイド
(2008/06/19)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

| 2008年のプレイ日記 | 01:37 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/15-74c5f23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード