某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【XBOX360】『真・三国無双5~』をプレイしています(その2) | main | 【GC】『エターナルダークネス』をプレイしています(その5)
【XBOX360】『真・三国無双5~』をプレイしています(その1)
…というわけで、前回の記事で予告させていただいた通り、箱○版『真・三国無双5 Empires』のプレイ日記を開始いたします。

Empiresシリーズは、真3、4、戦国2と発売されておりまして、一応全作所有しているのですけど、いずれも未プレイという体たらくであります。

ついでに言えば、真3、4にいたっては、無印・猛将伝共未プレイです(汗)

真5の無印は本作同様箱○版をプレイ済み。実績の方は8割程度解除したところで飽きて止めてしまいましたが、内容について私的には概ね満足しておりました。


実質初体験となるEmpiresシリーズ。メイン武将以下クローンの雑魚武将すべてを操作することが可能で、最初の選択画面は圧倒的の一言。争覇モードにて武将篇・君主篇の選択は、シナリオ初期に君主として設定されているキャラクターを選ぶか否かで決定されますが、どちらの場合もシナリオの途中で立場を変更することが可能です。

とりあえず年代順に攻略することとし、最初に挑戦するのは184年の「黄巾の乱」。在野武将となっている劉備玄徳を選択してゲームスタート。

在野として放浪中は基本的に何もできないのね。お店がある土地に行ってスキルを購入したり武器を強化したりはできますが、とりあえず放浪する意味もないので近場の雑魚君主、公孫瓚のところへ仕官しました。

演義でも一応公孫瓚の客将からスタートしていますしね。でも関羽も張飛も居ないですがw

武将篇では、3カ月毎の軍議にて君主から与えられる任務をクリアし、ポイントを稼ぐことによって肩書きがアップしていくという仕組み。偉くなってくると一度に扱える兵力の上限が増えるので、大規模な侵攻作戦等で有利に進めることができます。

他の君主の領土に攻め込む侵攻作戦は君主から命じられるか、イベントで発生しないと行えないですが、それとは別に討伐作戦というものがあって、こちらは任意で挑戦することが可能です。

猛獣退治から要人の護衛まで、こちらもこなしていけばポイントは上がりますし、エディット用のパーツが使用可能になったり、シナリオを有利に進めることができるようになったりしますので積極的に行います。

ただし、自軍の兵士は戦闘に参加することによって減少し、総兵士数によって侵攻戦での大勢に影響が出ますので注意が必要です。戦闘に参加しなければ自然に回復します。

雑魚君主の公孫瓚に命じられるまま、ポツポツ任務をこなしていくのですが、中々仲間が増えません。自分から声はかけられないんですね。ようやく仲間になってくれたのが公孫瓚クローン雑魚武将の朱霊。仲間は最大3人まで増やせますが、この後もしばらく仲間探しには苦労することに。進め方がマズいのだろうか?(汗)

スキルと武器を順当に強化していけば、そこそこ強くなってきます。レベルもガンガン上がって中盤を過ぎればほぼ無敵状態になります。

この間、民からの懇願や朝廷勅使の要請で独立することも考えたのですが、せっかく広げた領地がパーになるのが面倒だったのでそのまま公孫瓚の配下に甘んじることとします。

中盤で隣接する勢力である何進を滅ぼし、終盤にかけては黄巾党率いる張角の勢力と大陸を南北で分ける形となり、ほぼ一騎打ちの状態となりました。

スキルをコンプし、武器を最大までレベルアップする頃には位も人臣を極め、後は順番に侵攻作戦をクリアしていくのみとなりました。

最終的には187年の時点で大陸全土の統一を達成。偉大なる雑魚君主、公孫瓚様の元、平和が訪れました…。


手探りの状態でプレイを進め、最初のシナリオをクリアした延べの時間は8時間強といったところ。
討伐作戦は8割程度クリアしました。蔡文姫の護衛任務において、目的地の手前で発生する大軍を防ぎきれずに失敗するケースが多々。プチトラウマになりました。

その討伐作戦で仲間武将を使い実績の解除に勤しむ。ここまで、関羽・曹仁・曹丕・許楮・太史慈・黄蓋・陸遜・魏延・龐統・袁紹の実績を解除。

義兄弟のイベントは発生したのですが、結婚イベントは発生せず・・・。討伐作戦で時折出てくる顔ナシが候補なんでしょうか?同じキャラのイベントをこなしていけばランダムで発生するとか…う~む。

取り合えず今回は小手調べというところでシナリオのクリアを優先しましたので、細々した点の確認については今後じっくりと取組んでいくつもりです。

次回は「官渡の戦い」シナリオにて、曹操で君主篇をプレイします。



真・三國無双5 Empires真・三國無双5 Empires
(2009/05/28)
Xbox 360

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:真・三国無双シリーズ - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:45 | トラックバック:0 | コメント:4
コメント
真三国無双5エンプライズ頑張ってください!古い分と比べて、色々と変わってますね。自分は三国無双3でレベル上げばかりしてて飽きたことがあります。しかしレッドクリフ2を見てまたプレイしたくなりましたよ!龍が如く2ですが、16章まで進みキャバクラと闘技場を頑張っています!
2009.06.05 Fri 16:54 | URL | 白圭  [ 編集 ]
はじめましてです
Glep Web Ringに新しく参加させていただいている夢幻鴉です。よろしくお願いします。
よろしければリンクを張らせてください。

私は今PS3で『デビル メイ クライ4』をプレイしています(中々プレイする時間がなくて進んでいませんが)
2009.06.05 Fri 20:47 | URL | 夢幻鴉  [ 編集 ]
白圭さん
無印の方もそこそこ遊んだんですけど、本作は更に改善されていて、私的には大満足ですw

一通りプレイして作業っぽくなってくるとアレなんですが、箱○の実績システムのおかげで具体的な目標があるのでコンプするまでは飽きずに楽しめそうです。

『龍が如く2』もいよいよ佳境に入られましたね。ベタですけどラストは結構きますのでお楽しみに!
2009.06.06 Sat 02:49 | URL | 影男  [ 編集 ]
夢幻鴉さん
某所ではお話する機会も少なかったですが、あれから約半年、今でも沢山の方と交流が続いていて、Hearnさんには感謝しておりますw

リンクの件了解しました。こちらの方も早速貼らせていただきましたので今後ともよろしくです!
2009.06.06 Sat 02:52 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/168-e47cb6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード