某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【NDS】『ドラゴンクエストⅨ』をプレイしています(その4) | main | 【SS】『機動戦士ガンダム』
プロ野球前半戦が終了
プロ野球も前半戦が終了しましたね。

間もなくオールスターですが、セ・パ交流戦を実施している現状で、果たしてその存在意義があるのかどうか疑問に思います。試合を行う球場はメリットがあると思いますけどね。

この不況でメインスポンサーが降りるような事態になれば、あっさりなくなってしまうような気がしないでもないです。オールスターなんて言って、本当にスターに値する選手がどのぐらい居るのか、などとイヤミを言いつつ前半戦を振り返ってみたいと思います。

まずは22日現在の順位から。


       試合 勝  負 分  率  差
1.巨人   85  50  28  7  .641  -
2.中日   86  51  34  1  .600  2.5
3.ヤクルト 79  46  33  0  .582  2
4.広島   84  35  46  3  .432  12
5.阪神   82  32  46  4  .410  1.5
6.横浜   84  30  54  0  .357  5


ま、横浜ベイスターズのどうしようもなさは改めて言うまでもないですが、AクラスとBクラスの境界線が12ゲーム差もあるというのが驚き。

あのさぁ、やっぱ首位と最下位のゲーム差が20以上もあるっていうのは異常ですよ、マジで。
彼我の実力差はこの勝敗表を見ても明らかで、これだけ見れば単なる弱い者イジメにしか見えませんよね。

実際こんなハナクソみたいなチームに勝って首位だ何ゲーム差に縮まった、などと騒げる人の神経が理解できない。そりゃ野球を観る人間が減るのは無理もない話です。

ただチーム別の成績を見ると、違った見方ができます。

      巨人     阪神     中日     広島    ヤクルト    横浜
巨人    -      7 - 3 ( 2 ) 8 - 4 ( 0 ) 5 - 5 ( 2 ) 7 - 3 ( 0 ) 11 - 4 ( 0 )
阪神   3 - 7 ( 2 )  -     4 - 7 ( 0 ) 6 - 5 ( 0 ) 3 - 9 ( 0 ) 7 - 5 ( 0 )
中日   4 - 8 ( 0 )7 - 4 ( 0 )   -    12 - 3 ( 0 ) 3 - 9 ( 0 ) 11 - 1 ( 0 )
広島   5 - 5 ( 2 )5 - 6 ( 0 ) 3 - 12 ( 0 )  -     3 - 8 ( 0 ) 5 - 6 ( 0 )
ヤクルト 3 - 7 ( 0 )9 - 3 ( 0 ) 9 - 3 ( 0 ) 8 - 3 ( 0 ) - 2 - 8 ( 0 )
横浜 4 - 11( 0 )5 - 7 ( 0 ) 1 - 11 ( 0 ) 6 - 5 ( 0 ) 8 - 2 ( 0 ) -

こうして見ると、まんべんなく勝っているのは首位の読売だけで、残りのチームにおいてはダブルスコア以上で対戦成績の分が悪いチームが、最低ひとつは存在しているっていうのが面白いですね。

しかもBクラスのチームでAクラスのチームに大差で勝ち越しているのがブッチギリ最下位である横浜のヤクルトに対する勝率ってのが何とも。

昨年もそうだったのですが、横浜からいくら稼げるか、というのが優勝に向け大きなキーワードのひとつとなっているんですよね…負のキャスティングボードというか何というかw

単なる相性やタイミングであれば良いのですが、あまり極端な結果だと八百長なんていう疑惑も出かねませんからね。

ま、こんな状況でBクラスチームの話題といえば早くもストーブリーグに移っている観もあるのですが、横浜はまず間違いなく変わるとして、阪神なんかも意外とヤバいかも知れませんね。正直、真弓監督の采配は大矢ほどではないにしろ、素人目にも?と思う部分が少なくないし、采配のマズさを払拭できるほどの政治力もなさそうですので、コーチ陣の誰かに詰腹を切らせてまで守るほどの配慮はされなさそう。ひょっとしたら一年で交代、ということもありそうです。広島は興味ないんでよく知らないのですけど、最近の結果だけを観てみれば、上手く機能しているとは言い難いですよね。


昔誰かが言った名言で、

「優勝争いしていないチームの選手の個人タイトルなんて何の値打ちもない」

という内容の発言があって、それが当時法外な要求でゴネまくっていた最下位チームに所属する三冠王に対する揶揄であったとしても、妙に納得できたものでありました。昨今では毎年オフに展開される、二流選手の意地汚い銭闘もプロ野球離れの一因かも知れません。


高校野球が盛り上がるのは、掛け値なしの真剣勝負だからに他なりません。
あと、運の要素ももちろんありますけど、実力が足りないチームは早期に排除されるトーナメント形式であるということも無関係ではないと思います。

要するに、大人と子供ぐらいの実力差のあるチームが同じリーグの中で20試合以上もダラダラ行って、そのうち観る価値のある試合をどんだけできんの?って話ですよ。

以前にも言いましたけど、クライマックスシリーズだの何だのとその下らないリーグ戦の結果すらないがしろにするような制度でお茶を濁すんじゃなくて、個人的にはセ・パじゃなく、上位下位の2部リーグ制の導入を真剣に検討するべきだと思いますよ。

入れ替え戦を実施すればCSなんかより100倍は盛り上がると思うのですがどうでしょうか。
上位リーグの最下位は自動的に降格、下位リーグの1位は自動的に昇格、それぞれの5位と2位のチームで4勝先取のプレーオフを実施する、みたいな感じですね。

下位リーグになったチームが経営的に苦しくなるのは必至ですが、その程度で音を上げるような企業がエラそうにプロ野球チームのオーナーにおさまってる方がおかしいんじゃネ?

それで経営が成り立たなくなるならさっさと身売りするか、がむしゃらに強くなって上位に上がるかどちらかしか選択肢はないワケですから、例えば横浜のようなヤル気のヤの字もない成り行きでやっているようなクソオーナー企業も排除できるってもんですよ。


オールスターも興味ないし、中継もイライラするだけだから観ないし、それ以前に滅多に地上波では放送していないので観る機会がそもそも少ないとくれば、残りシーズンも何となく終わってしまいそうな感じではあるのですがw

メジャーの日本人選手もイチロー以外は精彩を欠いているし、アメリカも不況で、安ければともかく、わざわざ高い金を出して日本人選手を積極的に獲得する意味もないですからね…。


これはもういよいよ野球に終了フラグが立ちつつあるのかも知れません。


スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

| モロモロ雑記 | 16:14 | トラックバック:0 | コメント:4
コメント
どうも、現在3位なのに、なぜか最下位に負けまくってるチームのファンの者です。

というか、横浜ふざけんなよ?って感じですね。読売・中日には手も足も出ず、ヤクルト戦になると急にイキイキとしやがって。迷惑な事この上ありません。まあそれは、読売と広島の関係にも同じ事が言えるかもしれませんけど。

とりあえず、広島と横浜は中日戦を何とかしろと言いたい。同一カード11連敗?プロとして有り得ないでしょう。中日は下位相手にボロ儲けしすぎです。

最近のプロ野球選手は、ちょっと活躍するとすぐに年棒大幅アップしろと言い、活躍できなかったから下げようとするとゴネる。正直興ざめです。年棒のダウン幅制限を無くし、たとえ前年タイトル獲っても翌年ダメなら1億ダウンとか、完全に出来高制にしてほしいと常に思っています。
2009.07.23 Thu 22:49 | URL | いさ虫  [ 編集 ]
いさ虫さん
その件に関してはまったくもって申し訳ないと言うほかありません(汗)

読売に対してはもう何十年来の負け犬体質の所以だと思うのですが、中日に対しては相性が悪いというだけでは説明がつかないというか何というか。

実は分かりやすい「金満球団=悪」のイメージである読売より、姑息な印象の中日の方が嫌いなんですよw
現在の年俸高騰の流れを作ったオレ流監督が嫌いというということも相まって、個人的には今一番嫌いな球団です。

本文でも書きましたけど、そんな実力差のあるチームが同一リーグに居ること自体が間違っていると思うのですね。
親会社の経済的な事情もあるのでしょうけど、チームを強くするという意思に差があり過ぎるのが原因ではないかと思います。

選手の年俸については、国内の一流選手のみならず一流半の選手までもがメジャーに掻っ攫われているという事情があるので、国内のレベルを維持する為にはある程度は仕方がないのかな、とも思います。

プロ野球選手なんて概ねバカですから、自分の成績さえ良ければそれに見合う金額を貰って当然、とでも思っているのでしょうw

個人成績やチームへの貢献度も重要な要素ではありますが、それ以前に球団自身の収支と照らして、身の丈にあった金額設定を行わないとその内スッカラカンになってしまうような気がします。
2009.07.24 Fri 10:13 | URL | 影男  [ 編集 ]
プロ野球を見なくなってかなりなりるのでよくわかりませんが。正直金の力で良い選手を取りまくり、常に上位にいる球団がいて、弱い球団には良い選手が入らないような制度に問題があるのでしょうか?現在首位のチームがダントツでいるかぎり見る気にはならないですよ。自分はどちらが勝つか分からないようなわくわくするような試合なら見たいですが。
2009.07.24 Fri 12:42 | URL | 白圭  [ 編集 ]
白圭さん
大金をバラまいたからと言って必ず優勝できるものでもないのが勝負の世界の面白いところだと思うのですが、近年ではAクラスとBクラスの差があまりにもはっきりし過ぎてしまって、今年のような極端な対戦成績になったのではないかと思うのですね。

上位争いはそれなりに白熱していても、それ以外が全部捨てゲームでは話になりません。

メジャー式に、チームの総年俸額の上限を設定しておいて、それを上回ったら同額のペナルティ、ぐらいの制限はしてもよさそうです。
2009.07.29 Wed 17:33 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/199-4a0a87ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード