某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【NDS】『プロ野球チームをつくろう!』(その7) | main | 年金テロ騒動は結局何だったのか?
【NDS】『プロ野球チームをつくろう!』(その6)
6年目のシーズンが終了しました。

結果を先に申し上げますと、日本シリーズは3勝4敗で落としたものの、84勝58敗2引分の成績で見事リーグ優勝を果たしました!

前年に早すぎる引退をしてしまったロックウェルに代わる二塁手の補強が急務となり、外国人選手でと考えていたところが目ぼしい選手がリストアップされず・・・。
仕方なくトレードに活路を見出そうと物色したところ、いましたよ大物がw
2年目のドラフトで獲得し損ねた落合博満を、外野の控えである小池との1対1でまさかの成立。更に中途半端な結果しか出せず、2年目以降くすぶっていたおかわり君こと中村剛也選手と厚井英憲(松井秀喜)選手のトレードも成立。これが大きかったです。

5年間不動の4番打者であった村田に衰えが見え始め、代わりに落合を据えることで更に打線に厚みがでました。厚井は現状控えですが、貴重な左打者として随所に活躍し、磐石の投手陣と併せてほぼ敵ナシの状態にまで持っていくことができたと思います。

記念すべき第1回目の優勝オーダーは以下の通り、


1.福本(中)
2.吉田(遊)
3.シェクター(一)
4.落合(二)
5.村田(三)
6.内川(左)
7.吉村(右)
8.鬼嶋(捕)
9.(投)


ついでにDH版も。


1.福本(中)
2.吉田(遊)
3.シェクター(一)
4.落合(指)
5.村田(三)
6.内川(左)
7.吉村(右)
8.鬼嶋(捕)
9.上川(二)


やや守備に不安がある落合をDHにまわし、守備固めの上川を起用。クリーンナップ以下のバランスは悪いですが、率はともかく本塁打数では群を抜いていますので破壊力は満点です。

投手陣は以下の通り。


先発

郭(18勝2敗)
杉下(14勝8敗)
田中(17勝6敗)
江川(14勝8敗)
大竹(11勝11敗)

中継ぎ


遠藤
平松

セットアッパー

那須野

クローザー

等々力


エースの郭泰源は今シーズンも大車輪の活躍。最多勝、最多奪三振に加え、最優秀防御率、最優秀勝率と、セーブを除くすべての部門を獲得して当然シーズンのMVPも獲得。
打撃部門では本塁打王のタイトルを2年連続で村田が獲得し、シーズン途中の加入にもかかわらず、4番に座った落合が打点王のタイトルを獲得することができました。

シーズン終了後は、引退FA共にナシで、ドラフトでは稲尾和久、高田繁、再生仁志敏久を獲得。稲尾は即戦力、高田、仁志は守備力強化の目的で。調子に乗って獲得し続けていると、選手枠が一杯になってしまい、また年俸との兼ね合いから本塁打王を獲得した村田を解雇しました。
衰えが激しく、来シーズンはおそらく控えになるだろうことを見越しての解雇ですが、実際にはありえないですよね。本作では、特に解雇によるチームの心理的影響が反映されていませんので、実利主義でいいと思います。

補強も万全、残り4年で黄金時代を築くことができるでしょうか?次回7年目終了時に続きます。



プロ野球チームをつくろう!プロ野球チームをつくろう!
(2008/05/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る

プロ野球チームをつくろう! パーフェクトガイドプロ野球チームをつくろう! パーフェクトガイド
(2008/06/19)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る





スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

| 2008年のプレイ日記 | 11:35 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
こんばんわ

念願のリーグ優勝おめでとうございます!
落合と小池が何故にトレードが成立したのか
全くもって摩訶不思議ですがw
もはやジャイアンツも真っ青の
ドリームチームが完成した感がありますね。

先発ローテーションの顔ぶれなど
大竹以外は誰でもエースを張れる人材ですし・・・

唯一心配なのはこれだけのスタープレイヤーを揃えてしまうと
年棒がどんどん高騰してしまい
観客動員数だけでまかなえるのかどうなのか
余計な心配をしてしまいそうです。

まぁ後は自分でプレイして確かめるのが吉ですね。
私も近日中に参戦させて頂きます!
2008.12.03 Wed 01:12 | URL | fujimako  [ 編集 ]
fujimakoさん
そこはソレ、チーム内で嫌われていたからってことでいいんじゃないですか?>落合w

現在の最高年俸は郭泰源の20億で、これが上限っぽいです。
チームの順位にもよるのでしょうが、控え選手であっても地味に増えていきますので、確かに年俸の高騰は現実同様頭の痛いところです。

7年目にタイトルを総なめして資金的に若干の余裕が生まれたため、ようやくスタジアムをレベル5に拡張。多分2周目のセットでは最大規模にはできなそうです。

本作は一度でも日本一を達成すれば、10年単位でリセットして継続することが可能なので、長い目で見れば大した問題でもないのかも知れません。

2008.12.03 Wed 15:12 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/20-8a766842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード