某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【DVD】「チョコレート・ファイター」 | main | 【PS】『ヘキサムーン・ガーディアンズ』をプレイしています(その4)
【PS】『ヘキサムーン・ガーディアンズ』をプレイしています(その5)
シルバーウィークも何となく終わってしまったな~と思っていたら、プロ野球セ・リーグのペナントレースも何となく終わっていたようで。

デーゲームながら、祝日ということでさすがにTV中継もやっていたようですが、世間的な関心の薄さというのは単純に読売人気の低迷だけに原因があるのではなさそうな雰囲気です。

実際関心ないのでどうでもいいと言えばいいのですが、読売も一時期の節操のない補強を繰り返していた頃に比べれば、ちゃんと”勝てる”システムを構築しつつあるように思いますね。

それが端的に現れているのが、あれだけの選手の層にもかかわらず、若手が育って世代交代のサイクルがこれ以上ないくらい上手くいっていることと、外国人選手の補強の妙という点ですかね。

後者についてもう少し詳しく説明しますと、既に他球団で安定した実績を残した選手を大金でかっさらうという従来の手法に加え、豊富な資金力にまかせて大量の無名外国人選手のストックを用意していることでありまして、レギュラーの強奪有名外国人選手が怪我や不振で戦線を離脱すると、すぐさま代替の選手が出てくるという二重三重の構造になっているんですね。

もちろん玉石混交で実際ハズレの方が多いんだけど、使えなくて当たり前、使えればめっけモンという余裕が、成功する補強に繋がっているのではないかと。

ま、いずれにしても球団に相応の資金力がないと真似できないという点は変わらないんですけどね。

でもって今シーズンの結果はご覧の通り。現在借金8前後に3球団がひしめいてCS最後の出場権を争っていますけど、そんなレベルで競っている時点で既に負け組。何度も言ってますけどCSなんていうデタラメな制度はさっさと止めるべきでしょ、マジで。

借金8のチームがCS突破して日本シリーズ出場なんて絶対にあり得ない。10ゲーム以上差がある場合は出場不可とかにしないと、何でもアリだとますます日本シリーズの価値が下がると思うのですがどうでしょうか。

まぁ所詮5位からも10ゲーム以上離されている草野球チームのファンの戯言ですので、他球団のファンの方は気にしないで頑張って下さいねー(棒読み)。


と、前回に引き続き本文と何の関係もない前置きから入りつつ続きから。


ヘキサムーン・ガーディアンズヘキサムーン・ガーディアンズ
(2000/03/30)
PlayStation

商品詳細を見る


第5話「暴け!鉄鋼傀儡の正体」

何か物凄いサブタイトルですね。「仮面の忍者 赤影」に出てきた傀儡陣内とか思い出しましたよ。
今観たら笑っちゃうくらい安っぽいメイクなんですけど、のっぺりした顔に他人の顔を写す時の姿が子供心にめっちゃ怖かったのが印象に残っています。

シナリオのプロットはと言えばサブタイトル以上でも以下でもないのですけど、一見ミステリー風の展開で、これまでのどうでもいい学園生活の描写延々垂れ流しよりは随分マシに思えます。

どうやってか学園内に忍び込んだ鉄鋼傀儡が一体誰に化けているのか?

詳細は省きますけど、二段オチはまぁいいとして、伏線の張り方が不自然&バレバレ過ぎて萎えますね。
ま、結局はボタンを押してるだけで分かっちゃうんで関係ないんですけどねw


戦闘パートは、件の鉄鋼傀儡の策略により、ディアナ(ザグレウス)とアルテミス(オシリウス)の二人を欠く苦しい状況からスタート。舞台は山形にある月山神社…って、あの~…地名じゃないんですが(汗)


自軍:ドルガイヤー(ミューズ・大地)、オルフェウス(ルーン)

敵軍:ティア・ナ・ノーグ(マックール)
    ヴァ・ルーガ
    カ・ヴィーネ
    デェリンジャ

    ペンテウス(セレン)

      +

    カ・ヴィーネ
    デェリンジャ


ビジュアル的には敵の何人衆だか何だかの先鋒か二番手で、記憶にも残らない感じのウラニアは今回も高見の見物。ガーディアンはカイムかトロスD7かって感じの鉄鋼羅漢ペンテウス。搭乗するプリンセスはメガネっ娘セレン嬢であります。

おざなりはおざなりなんですけど、一応神社らしき建物も見受けられる戦闘マップ中央は中州のような構造。

風車っぽい鉄鋼煉獄ティア・ナ・ノーグを斃せばいいっぽい感じです。

自軍はドルガイヤーとオルフェウスの2機しかいないので、適当に距離を取りつつザコを片付けると、カ・ヴィーネとデェリンジャがそれぞれ追加され、総攻撃を仕掛けてきます。

その際、ペンテウスに隣接して救出を試みるのですが、上手くいきません。

この間、ティア・ナ・ノーグを斃すまでは、オブジェですのでペンテウスは無視して構いません。ティア・ナ・ノーグの三面怪獣ダダ攻撃は強力ですが、命中率に難があり(若干補正がかかっているっぽいですが)適当に攻撃をしていても多分勝てます。

特にドルガイヤーの必殺技であるジャイアントストローブは複数の敵に同時に攻撃することが可能なので、ティア・ナ・ノーグのついでにザコを巻き込んでおくと手っ取り早いです…って別に全滅がクリア条件ではないので、一切無視しても全然OKです。


ティア・ナ・ノーグを斃すと地味なライバルキャラ、ウラニアが再登場と相成るのですが、結局戦闘はしないまま(シナリオ上では攻撃を受けてる感じだが)終了します。

ここでザグレウスとオシリウスが合流してペンテウスを救い出す…って展開がベタですが、さすがに4回も同じパターンが続くのはどうかと思ったのかどうか知りませんが、いい意味で期待を裏切られましたw

これまでのシナリオでは一番マシだと思いますね。あくまでも個人的に、ですが。

物語は丁度半分を終え、ディスク1が終了しました。後半戦はもう少し本筋を盛り上げて頂くとありがたいです。


仮面の忍者 赤影 第一部 金目教編 [DVD]仮面の忍者 赤影 第一部 金目教編 [DVD]
(2001/08/10)
特撮(映像)

商品詳細を見る

→霞谷七人衆、傀儡陣内を確認したい方はコチラw


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 16:10 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/234-837e1372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード