某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

ブログ開設一周年 | main | 【PS2】『ファンタシースター~』をプレイしています(その2)
【FC】『重力装甲メタルストーム』
久々に旧作の紹介を。

この間のブログで、”極私的究極ゲームリスト”の作成に勤しんでいるという記事を何度か書きました。
現在のところ、累計で1500本まで数え、初代PSが間もなく数え終わるといったところであります。

前にも書きましたけど、この作業が思いのほか楽しくて、中には本気で存在自体を忘れていた作品もあり、そういう発見…とはちょっと違うかもしれませんが、元々あったもので新たな楽しみを見出せたのは何だかちょっとだけ得した気分。

…などと浮かれていると、ダブリを発見して鬱になったり(汗)

今回ご紹介する『重力装甲メタルストーム』も、長らく存在を忘れていた1本でありました。
1992年にアイレムから発売されたファミコンソフトで、一般的には知名度の高い作品ではありませんが、アイデアの奇抜さとアクションゲームとしての完成度の高さが光ります。

確か一周はクリアしたはずなのですが、内容については記憶が薄く、久々にプレイしたら2面でゲームオーバーになってしまったのはご愛嬌w

VCでも配信されていないのが本当に残念です。こういう作品こをもう一度世に出すことにこそVCの存在意義はあるんじゃないの?



20世紀から30世紀にかけて、人類は宇宙への進出に成功。強大な科学力は、冥王星を対異星人専用機動惑星「ギガデス」に変えた。
惑星破壊砲を備えるまでにいたったギガデスであったが、ある日突如として連絡が途絶え、暴走状態におちいったことが判明した。
そしてまもなく、海王星が消滅。
事態を重く見た宇宙連邦はギガデスの自爆装置を作動させたが、すでに装置にはロックがかけられていた。
惑星破壊砲の次のターゲットは地球。
最後に残された手段として地球のマザーコンピュータがはじき出した作戦は、惑星破壊砲のエネルギー充填が完了する前に、自爆装置のロックを解除すること。成功率はわずか2.5パーセント!
極秘指令をうけたグレッグ・バートン中尉は重機動歩兵ストームガンナーM-308カスタムに乗り込み、ギガデスへと飛び立って行った・・・。



というのが世界設定なのですが、軽く無視しちゃって構いません。
プレイヤーは”ストームガンナー”を操り、任意スクロールの各ステージ(一部強制あり)を抜け、最後に待ち構えるボスを倒して次へ…という極めてオーソドックスな2Dアクションゲームなんですが、本作の最大の特徴にしてキモとなるアクションの核が、タイトルにも入っている”重力反転”というシステムであります。

言葉で説明しづらいのがもどかしいのですが、要するにプレイヤーの任意で自機に対する重力を上下逆さまにできるということですね。この”重力反転”を行うと、今まで歩いていた床が天井になり、天井が床になります。ただし、背景(ステージ)が反転するのではなく、あくまで自機に対してというのがポイントです。

百聞は一見にしかず。どういう感じなのかは以下の動画で確認してみて下さい。





アイレムっぽいといえばぽい、独特のギトギトした色使いはかなり目に優しくない感じなんですが、操作性もよく、”重力反転”を使用したパズル要素もありで、バランス調整も含め、かなり作り込まれているのが窺えます。でもまぁ基本は”覚えゲー”なので、そういうストイックな内容が肌に合わない向きにはおススメできませんけどね…。

アイレム系のシューティングやアクションが好きな方なら今でもプレイして損をすることはないと断言できます。FCという歴史的名ハードの晩年、本作に限らずハードの限界を引き出した作品は多々ありますが、その中でも屈指のデキと言っても過言ではないでしょう。

何気に『R・TYPE』と世界観がリンクしているのもファンにはツボですね。

前述の通り、本作はまだVC等で配信されていませんので、現状でプレイするには実機しか方法がありません。ソフト自体はプレミアまではいきませんが、それなりの値段はすると思います。

個人的には2000円台なら買ってみても損はしないと思うのですがどうでしょうか?


重力装甲メタルストーム重力装甲メタルストーム
(1992/04/24)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

| FC | 15:40 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/257-59e626e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード