某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS2】『ファンタシースター~』をプレイしています(その8) | main | 【NDS】『プロジェクトハッカー 覚醒』
今週のお買いもの
随分寒くなってきましたね。

それでも日中は暖かかったりするものですから、生来暑がりの私はいまだにコートを着用していません。

例年暖冬になると「年内はノーコートでいけるかも?」と思ったりするのですが、大体暮れに差し掛かると挫折するというパターンが続いています。

いや、別にチャレンジするつもりはないのですが(汗)

来月はいよいよ年末商戦の時期となります。

今年最後の大作『FF13』は既に予約済みなんですが、以外にも興味をそそるタイトルがあって、選抜には悩むところです。そういやPS3をマトモに動かしたのって去年の今頃『白騎士物語』が出て以来のような(汗)

ゲームはこの一年間で50本弱購入しているのですが、ほとんど未プレイというのが何とも。

リストも完成したことだし、来年こそはコンスタントに消化に努めよう…と思っていてもままならないのは大体想像がついているのですが。

さて、そんな端境期にあたる現在でも何がしか購入しているのがマイスタイルということで、今週のお買いものを以下ご報告。


Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)
(2009/11/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る

→Amazon専売のDS版『Wiz』ですが、評判はあまり芳しくないようです。チラ見しかしていませんけど、これはもう似て非なるものというか、まったく別モノという意識で臨まないと特にオリジナルのファンの方には許せない内容ではないかと思います。
一番問題なのはパッケージにやたら「原典」だの「正統派」だの「回帰」などの文字が躍っている点でありまして、まぁぶっちゃけ『Wiz』の名前を冠していなければそこまで印象が悪くならなかったのではないかと思いますね。

采配のゆくえ采配のゆくえ
(2008/10/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る

→『真・三國無双』シリーズから『戦国BASARA』へと、ゲームのデキ以前にクリエーターとしてプライドのカケラもない、あまりといえばあまりなパクり方をしたカプコンに対するコーエーの意趣返し、というワケでもないでしょうが、本作のシステムはカプコンの『逆転裁判』シリーズに非常に酷似しています。絵柄も何となくソレっぽいしねw
面白けりゃ何でもアリ、っていうのはいちユーザーからしてみれば実際そうなんですけど、上場しているマトモな企業のやることにしてはあざといというか何というか。著作権云々の争議にまでは発展しないでしょうけど、まぁほどほどに。

犬神家の一族犬神家の一族
(2009/01/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る

→安かったので衝動買い。今更「犬神家の一族」もないと思うのですけど、数年前、30年前の作品と同じ監督が同じ俳優を使ってリメイクしたのは、あれは一体何がしたかったのでしょうか?
さすがに還暦過ぎた金田一耕介はあんまりだと思うのですがどうか。
ゲームの方も原作に忠実っぽい感じですが、ゲーム化も何故このタイミングに?…とちょっと疑問です。


スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

| お買いもの | 02:05 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/271-c54f6fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード