某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

PSP本体購入(注文)しました | main | 先週のお買いもの
【SS】『ブラックマトリクス』をプレイしています(その3)
ツイッター始めました。

…と言って、イマイチ使い方やら何やらがよく分かっていないのですが(汗)

とりあえず、勝手にやっていいものやらどうやら迷いましたが、旧Gのメンバーの皆様についてはわかる範囲でフォローさせていただいております。不都合等ございましたらご面倒をおかけしますが当方までご連絡下さるか、外していただければ幸いでございます。



セガサターン版『ブラックマトリクス』のプレイ日記。今回は第4章「強欲の街」例によって本文は以下続きから。


ブラックマトリクスブラックマトリクス
(1998/08/27)
SEGA SATURN

商品詳細を見る



…以下本文を書く前に更新してしまいました(汗)


では、気を取り直しまして前回の続きから。

太陽の神殿のユダから残る”大邪神の鎧”のありかを聞き出した一行は、レブロブズの提案で、かつて彼が仕えていた領主が治めていたというパンデモニウムの街へ向かいます。ついでにここはピリポの実家の近くでもあるそうな。伏線の予感w

街へはあと一歩というところですが、日も暮れてきたので一旦キャンプを張ることにします。
寝付けないというレブロブズから、彼と領主の過去や「自由」についての望みや苦悩が語られます。

…ところへ、盗賊団と思しき連中が寝込みを襲ってきました!


戦闘パートその1「襲いくる郷愁」
勝利条件:盗賊団員の死滅
クリアランク:B

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:盗賊団子分×8・奴隷×4・盗賊団親分


実はこの戦闘パートで大変なミスを犯していまして、何かというと仲間にできるサブキャラクターを倒してしまったんですな、これが。今メモを見ながら書き起こしていてようやく思い当たったのでありますが、上記勝利条件は”盗賊団の死滅”つまり、奴隷に関しては無視してもいいんですね。

敵の強さは自軍の平均レベルに比例するのですが、この戦闘パートに登場する奴隷のレベルが低すぎたんですよ。

今ならその時点で何かあるなと気付くのでしょうが、これまでのところシナリオ上の仲間しか増えておらず、あっさり見過ごしてしまったというオチ。

それを探す楽しみもあるのかもしれないんですけど、せめて固有名詞ぐらいつけておいてくれればなぁ…。
というワケで若干モチベーションが下がっていますw

…盗賊団を退けた一行ですが、彼らを襲わせたのは教団関係者と思しき謎の女。鎧の脅威を確認し、出直すような雰囲気です。あと何の取りとめもなくピリポが実弟について言及…露骨な伏線です。


さて、夜も明けてパンデモニウムの街に入った一行ですが、現在の領主は人呼んで”強欲のマモン”という人物。
彼のせいで、街では何をするにも大金が必要になり、奴隷階級である白い羽の人間のみならず、黒い羽の人間にとっても暮らしにくい街に様変わりしているのであった。

ここで自由戦闘をこなして全員のレベルを整えつつ、領主であるマモンの館に乗り込みます。

館の中ではマモンが金で雇った手練れがゴロゴロ居て、一行の姿を認めるや素早く殺到してきます。「何をしに来た?」警備兵の問いに対し、①仕事を探しに!②お前たちを倒しに!の選択肢。どっちを選んでも一緒のような気もしますが、ここは平和的に①を選択。教団のお尋ね者として手配されている一行を散々嘲笑した後戦闘へ。


戦闘パートその2「パンデモニウム妄想」
勝利条件:敵の全死滅
クリアランク:B

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:警備兵×4・十字兵×2・ヒールマスター×2・警備兵隊長

ここでも厄介なのはヒールマスターの存在。比較的近い距離に2人居るので、相互で回復をされないよう、できるだけ一点集中で確実に撃破するのが得策です。

全員片付けると館の主、”強欲のマモン”が登場。昭和の社長のような葉巻をくわえたメタボスタイルにどうしようもない悪相。「兵士の変わりなぞいくらでも居る!」とうそぶきつつ逃げるのを追いかける。


戦闘パートその3「売った命、買われた力」
勝利条件:敵の全死滅
クリアランク:A

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:兵士×5・ポイゾニスト×2

ポイゾニストの状態異常の魔法は当らないことも多いので、ダメージ系の魔法を一時に複数のキャラクターが食らわないよう注意すれば、敵の総数も少ないのでさほど苦労することはないはず。

更にマモンを追い詰める一行。そこでピリポが見たものは…


戦闘パートその4「再会」
勝利条件:敵の全死滅
クリアランク:B

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:兵士×8・邪道騎士×2・マモン

兵士8人のうち、半分は遠距離攻撃可能な弓使い。集中されると結構ジワジワくるのでダメージを受けすぎないように注意。マモンにある程度ダメージを与えるとイベントに突入し、邪道騎士の正体が明らかになります。

”大邪神の鎧”を身につけるには”資質”が必要とヨハネは言ったが、マモンは金で雇った人間に無理矢理これを着せた模様。戦闘中に倒れた邪道騎士のひとりの正体は、何と(…大体予想はついたけど)ピリポの実弟、パルタであった。

息も絶え絶えのはずのパルタの長い独白が終わると、そのままあっさり息を引き取ってしまう。
深い悲しみに襲われるピリポ。これに打ち勝つには「強い力が必要」という思いが頂点に達したとき、眩い光に包まれて…
同時にレブロブズも、黒い羽の民でも金の力で真の自由な人間ではないと思い至った時、心の底から「自由を求める思い」が頂点に達し、2人揃って”大邪神の鎧”を纏うことに成功する。

往生際悪く逃げ惑うマモンを追う一行。


戦闘パートその5「力」
勝利条件:マモンの撃退
クリアランク:A

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:兵士×8・ヒールマスター×2・警備隊長・マモン

”大邪神の鎧”を身に着けたピリポとレブロブズですが、見かけほど中身は変わってないような(汗)
ここでもヒールマスターの存在が厄介。できるだけ早期に倒しておきたい。数は多いですけどゴリ押しでも何とかなります。

街の外れまでマモンを追い詰めた一行ですが、そこへ黒い羽の謎の女が突然現れた!

”異端審問会”から派遣されてきたという黒い羽の女は、一行はこの世界に混沌をもたらす脅威であり、教団の総本山に居るという教皇から直々に抹殺の命令が下されたと言い放つ。そのまま戦闘へ。


戦闘パートその6「強襲!!異端審問会」
勝利条件:敵の全死滅
クリアランク:A

自軍:アベル・レブロブズ・ガイウス・ピリポ・ヨハネ・ルピルピ

敵軍:異端審問官×8・邪道騎士×2・異端十字軍隊長

マップ上の初期配置が丘の高い位置となっていて、三方から挟撃される格好になります。ただ地形的に高所は有利なので、距離を取りつつ個別で撃破していきます。

異端十字軍隊長は、ある程度ダメージを与えると捨て台詞を残して戦線から離脱します。

戦闘終了後、初のサブキャラクター、アークエンが仲間になりました。

…というか登場の仕方が唐突過ぎて一瞬何が起こったのかよく分からなかったのですが(汗)
「お金を拾うくらいしか能がない」…と卑下されていますが、攻略サイトによれば一番”役に立つ”サブキャラクターなのだそうな。

それはいいんですけどレベル1からのスタートというのが何とも…。パーティーメンバーに合わせて欲しいとまでは言いませんけど、さすがにちょっとしんどいかな。

でもシナリオ部分には一切絡んでこないし、戦闘で死滅すると二度と復活しないしと、結構虐げられています。
お荷物にしない為には優先的に成長させないといけないのですけど、全体が疎かになるのも避けたいところ。

実のところ、自由戦闘では取得できる経験値もたかが知れているし、集中して鍛えるにしても結構な手間がかかるのですね。ある程度打たれ強くして、当面はトドメ要員として使いたいと思います。


教団の姿勢がはっきりしたところで、当面の目標は自分達が強くなることであると結論づけた一行は、ユダの情報にあったもうひとつの”大邪神の鎧”がある街、カナンに向かうといったところで次回第5章に続きます。


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 10:08 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/281-9725645d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード