某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SS】『ブラックマトリクス』をプレイしています(その7) | main | 【SS】『ブラックマトリクス』をプレイしています(その6)
M-1グランプリ2009雑感
ぼちぼちTV番組も年末体制に差し掛かってまいりました。

今季のドラマでは最後まで脱落せずに観られたのは昨日最終回を迎えた「JIN~」くらいで、めっきり増えた低予算のクイズバラエティや芸人のカラオケ番組なぞは観る気もしないので、自然TVを観賞している時間が減ってきています。

そんな中、年一回のお笑い賞レースの権威として、複数のフォロワーを生み出した元祖「M-1グランプリ2009」を観賞しました。

決勝戦に出場した芸人は以下の通り。


・ナイツ(マセキ芸能社)
・南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
・モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
・パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

敗者復活では、昨年の優勝者であるNON STYLE(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)が選出。
顔ぶれが発表された時点で分かってはいたのですけど、よしもと率が高いよねぇ…。ま、絶対数が違うから一概に偏っているとも言えないんですけどね。審査員のよしもと率も合わせてどうすんのよって感じなんですが、そのまんま東が審査員っていうのにそれ以上の激しい違和感を覚えます。お笑いとしてはどう甘く評価したって二流も二流の実績しかないでしょ?第一ネタなんか観たこともないぞ。

…とジャッジについては後述するとして、決勝戦のネタを一通り見て一言感想。


・ナイツ

→決勝戦でもう一度観たかったなぁ。でもパターンがこれしかないと、去年の二の舞になったとは思いますがね。

・南海キャンディーズ

→このストーカーネタって前回出場した時にもやってなかったっけ?決勝戦でこんな古いネタをもってくるって、予選ではどんなネタで通過したのか疑問。

・東京ダイナマイト

→それなりには面白かったけど、上位3位との力の差ははっきりしていましたね。妥当な評価だと思います。

・ハリセンボン

→ネタはパンチ力がなくてイマイチな上に、序盤は緊張からか両方ともボロボロ。一体どんなネタで予選を通過したのか疑問第2弾。

・笑い飯

→”無冠の帝王”というより”ブルペンエース”と呼んだ方がしっくりくる感じ。いい加減見飽きているのですが、決勝戦では今まで観た中で一番面白かったです。1位通過も納得。決定戦のあのネタで優勝していたらデキレース確定だったんですがねw

・ハライチ

→目つきが悪い細い方、ネタ中にオマエが笑ったら絶対にダメだろう。でも最年少で非よしもとであることを考慮すれば今の時点では上出来かな?

・モンスターエンジン

→去年よりずっと進化しているのを感じました。関西人が関西弁で漫才やって”言葉が汚い”なんて評はあんまりなのではないかとちょっと同情します。

・パンクブーブー

→テンポ、間、いずれも頭ひとつは抜け出ていた観がありましたね。決定戦では全員一致の評価というのも頷けます。

・NON STYLE

→去年は確かに面白かったんですけど、見慣れたのか今回は決勝戦も決定戦もコレっていう感じはしませんでした。「ラスト1分がだれた」と評価されて、決定戦でまた同じパターンのネタを披露するのは可哀相な気もします。


2009年の優勝はパンクブーブーに決定したワケですが、あの決定戦では「楽な審査」というのもむべなるかな。全員一致の圧勝でありました。決勝戦で2位という高評価で余裕が出たのか、決定戦では確かに断トツのデキだったと思います。

本選の審査の質についても問題はあると思いますが、それ以上に不可解なのは予選でありまして、例えば今回の南海キャンディーズやハリセンボンは、とてもじゃないが決勝進出できるレベルではなかったと思いますね。

右肩上がりに参加者が増え、それにつれてレベルも権威も高くなって然るべきところに、こういう不可解な審査がまかり通っていると水を差しかねないのを危惧するものであります。

出場規定が杜撰なR-1や、カテゴリも審査方法も疑問だらけのキング・オブ・コントはいずれ淘汰されていくと予想しますが、M-1は権威として是非継続してもらいたいと願っているだけに、根幹を揺るがしかねない問題について放置して欲しくないのですね。

オールガチでは番組として成り立たないということも理解できないではないですけど、観ている人間のみならず、真剣に目指している人間の思いはないがしろにして欲しくないです。

ともあれ、優勝したパンクブーブー、おめでとうございます!フリートークを磨いて、去年の覇者のようにならないよう気をつけて下さいねw


スポンサーサイト

テーマ:M-1グランプリ - ジャンル:お笑い

| モロモロ雑記 | 15:01 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/290-0900a785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード