某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

GAME SIDE 2010年2月号 | main | 【FC】『おたくの星座』
【DC】『クールボーダーズ・バーン』をプレイしています(その1)
新年一発目の抽選にて決定したドリームキャストの『クールボーダーズ・バーン』のプレイを開始しました。

抽選結果の記事でも書いたのですが、メインのプレイはPS3の『ファイナルファンタジーⅩⅢ』でありまして、本作はその合間でのプレイとなりますので、プレイ日記も断続的になるであろうことが予想されます。

何の予防線を張っているかというと、中途半端にフェードアウトする確率が高いですよということですw

ま、最初から後ろ向きな姿勢でいるのも何なので、一応は全コースをクリアしてエンディングを見るということに目標を定めましょうかね。

そういえば昔阪神の外国人選手にクールボーってのがいたなとどうでもいいことを思い出しつつ、今回はゲームの概要について簡単にご紹介します。

本作はスノーボードをモチーフにしたゲームです。

実際のスノーボードはやったことがないので、再現度やリアリティについて云々はできないのですけど、おそらくはかなりゲーム的なアレンジが施されていると思われます。コースのデザイン等をみれば顕著なんですが、それについては後日に譲りたいと思います。

・アナログ方向キー(左右)…進行方向の変更
・アナログ方向キー(上下)…重心の移動
・Aボタン…ジャンプ
・Bボタン…グラブ(トリック)
・Xボタン…エッジング
・Yボタン…ガード
・Lトリガー…左回りにスタンスチェンジ
・Rトリガー…右回りにスタンスチェンジ、空中でグラブトリック

グラブとはボードを持つアクション、すなわち、空中で様々なポーズを決めることでトリックを成立させることができ、連続で決めたり回転等と組み合わせることによって高い評価を得ることができるということですね。評価のポイントについては後述します。

エッジングはレースゲームでいうところのドリフトに相当し、急なカーブをクリアする時に使用します。

ガードはコース上の障害物に接触する際に入力すると、スピードを落とすことなく突破できます。

ゲームモードは「フリーライド」「スーパーパイプ」「マッチレース」の三種類。「マッチレース」については2Pのみとなっていますので、今回のプレイ日記では言及しません。

メインは「フリーライド」でありまして、制限時間内にコースをクリアしていく必要があるのですが、コースは一定の条件をクリアしないと追加されません。最初はコース1「Mountain Review」しか選択できません。

その条件に関係するのですが、単純に制限時間内にゴールすればいいというワケではなく、タイム、トリック、トータルのポイントで上位に入賞する必要があります。タイムについてはそのまんま、トリックについては難易度が高い技を決めるほど高評価を得ることができ、トータルについてはタイム、トリックに加え、ゲーム中のミス(転倒など)をポイント化して算出されます。

コースによって異なりますが、以上三種類のポイントを稼ぐことが新しいコースを解除する条件となるワケですね。

プレイ感覚はレースゲームのそれに近いと考えていただいて構わないのですが、「フリーライド」においては他者は存在せず、ストイックにプレイヤーのテクニックのみを追求する点が決定的に異なります。

基本高いところから低いところへ滑るので、レースゲームでいうところのアクセルという概念はなく、入力を一切しなくても勝手に動いていくのも異なる点であります。ブレーキに関してはエッジングというアクションがそれにあたると思いますが、スピードが落ちた状態で使用しても完全に静止することはできません。

アナログ方向キーの上下で重心を移動し、多少のスピードコントロールは可能ですが、効果については微々たるものであります。

ジャンプはボタンを押す長さによって高さや距離が変化し、ジャンプ中には方向は一切変更できません。これにトリックのアクションを加えることによって様々なトリックコンボを発動させることができます。実はこれがゲームのキモになりまして、難易度を上げている所以であります。

キャラクターは6人から選択できるのですが、それぞれの特性というか、クセが非常に強く、特定のキャラクターで三種類のポイントすべてを攻略するのは困難なように思われます。

今回はコースのクリアが目的ですので、バランスタイプのアクセルを選択。ボードはスピードタイプ、バランスタイプ、コントロールタイプから選択でき、コースデザインや目標によって変更する必要がありますね。

次回から各コースについてご紹介していきたいと思いますので今回はこれにて。


COOL BOADERS BURRRN!COOL BOADERS BURRRN!
(1999/08/26)
Dreamcast

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2010年のプレイ日記 | 02:56 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
こんばんわ。
DCのクールボーダーズ・バーンをプレイ開始されたのですね。スノーボードのスポーツなのですか。なにか本格的そうです。そういえばスノーボードのゲームはあまり出てないようです。自分は昔FF7のミニゲームでコースを滑るのを遊んだことがあります。その時は初めて遊んだので熱中してましたよ!
2010.01.10 Sun 17:11 | URL | 白圭  [ 編集 ]
白圭さん
内容はリアリティよりもゲーム性を重視していると思います。

後日プレイ日記でも書くつもりなんですが、”意外と”遊べています。ただ難易度が…(汗)
2010.01.12 Tue 16:10 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/303-9a428adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード