某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【MD】『ウインターオリンピック』 | main | アニソン考
【XBOX】『Sudeki~』をプレイしています(その2)
いきなり別の作品の話からで恐縮なんですけど、先日購入したWiiの『斬撃のレギンレイヴ』が面白くてついそちらをプレイしてしまいます。

何て言うか、はっきりCGはショボいしやることも単純なんですけどとにかくやっててストレスに感じる部分が少ないんですね。ひとつのステージが短いのも社会人的にいい感じ。Wi-Fiによるオンラインプレイはまだ未経験ですが、しばらくは飽きずにプレイできそうです。

さて、本題の『Sudeki~』なんですが、こちらも意外に楽しんでいます。

ロード時間が長いのが今のところ難点といえば難点と言えますが、テンポよく先に進めるし、特に引っかかって苦労する部分もないので比較的短時間でケリがつきそうなのもポイントが高いです。

では以下続きから。


Sudeki~千年の暁の物語~Sudeki~千年の暁の物語~
(2005/07/14)
Xbox

商品詳細を見る


イルミナ城~影の王国

プレイヤーキャラがシャリス王女に切り替わり、シャダニモーへ向かったナッシュを追って元来た道を戻ります。

シャリスは遠距離攻撃型で、戦闘時はFPSとなります。前回でも書いた通り、近接攻撃型のナッシュはわらわら出てくるザコに囲まれてしまうとかなり苦戦を強いられるのですが、感覚的にはこちらの方がやりやすい、というか基本敵に対して円を描くように常にウラを取りながら攻撃すれば、時間はかかりますけどほぼノーダメージで勝つことが可能です。あと体力回復のスキルを持っているのも大きいですね。

オーディンに導かれ、ウォルフの谷では狼の群れを蹴散らし、サストーの峡谷を抜ければシャダニモーに到着です。

そこで長老のひとりであるキャリック・ロウという獣人から寺院に入るためのマジックスピアをもらい、寺院の前まで行くと、ナッシュ、エルコ、リニの3人が居るところに遭遇します。

何だかんだで追い返そうとするナッシュを制し、エルコとリニは寺院の上から、ナッシュとシャリスは下の入り口からそれぞれ別れて探索することに決定。まずはナッシュとシャリスの視点となります。

各キャラクターにはそれぞれ特性があって、ナッシュは移動可能なオブジェクトを動かせる力が、シャリスは隠されたものを出現させる力が、エルコは背中のロケットを使用して足場のないところで移動できる力が、リニは特定の場所で壁をよじ登る力がそれぞれあって、マップ上の障害に対し、それに対応したキャラクターを選択してクリアしていくという流れになるんですね。

ここ、シャダニ寺院がその試練の第一歩となるようです。

ナッシュ・シャリス組で様々な仕掛けをクリアしつつしばらく進むと、今度はエルコ・リニ組に切り替わって同様に進めていきます。

最後にシャダニクリスタルが安置されている部屋の前で初めて4人が合流するのですが、その先はリニがひとりで決着をつけると言い張ります。

仕方がないのでリニひとりでその問題の部屋に入ると、寺院を占拠した蜘蛛の親玉、クイーンガーラとの決戦になります。

クイーンガーラ戦は闇雲に攻撃してもダメージを与えることができません。攻略方法は、マップ上の4か所にある出っ張り部分にクイーンガーラを誘導して動けなくなったところで攻撃を叩きこみ、の繰り返しとなります。

クイーンガーラが放つスロウ効果ありの糸攻撃をくらうと、歩くスピードが極端に落ちますので、道中で手に入れたパープルプラムを使用し、予めスロウに対する耐性をつけておくことが必須となります。

パターンさえつかめば同じことを体力がなくなるまで繰り返すだけなので、ノーダメージでも倒すことが可能です。

クイーンガーラを倒し、シャダニクリスタルを無事手に入れたまではよかったのですが、突如響き渡る地響きと、どこからともなく出現した魔物の大群によって脱出を余儀なくされるのですが、4人の身体が光に包まれて見たこともない場所に飛ばされてしまいます。

リニいわく、モーの伝承にある影の王国に違いないとのことですが、元の世界に戻らないことにはどうしようもないので、とにかく前進してここから抜け出す方法を探さねばなりません。

ほぼ一本道なので迷うことなく進んでいくと、ヘクサムという獣人の家にたどり着きました。

ヘクサムは賢者で、影の王国について、Sudekiの世界とヘイムダルの存在について4人に知恵を与えてくれ、元の世界に帰るためにはポータルを起動できるナビゲーションストーンなるアイテムが必要であると説きます。

そのアイテムを手にする資格は、獣人であるリニにだけ備わっており、ナビゲーションストーンを守るフォレック・ロアを倒し、言われた場所まで進むとリニしか通れない壁があり、そこにはまたもやオーディンの姿が…。

オーディンはリニにスキルストライクとナビゲーションストーンを託して姿を消します。

ナビゲーションストーンを手に入れ、最初に飛ばされてきたポータルのある場所へと戻り、ヘクサムの導きでブライトウォーター村に戻ってこれたところで次回に続きます。


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2010年のプレイ日記 | 01:41 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
こんばんわ。
今回の抽選はXBOXのSudekiというアクションロールプレイングなのですね。ロード時間が長いのが欠点ですか?さくさく進めれるのはいいですよね。
自分はバンクーバーオリンピックを見ています!やっぱりスポーツは感動します。
2010.02.20 Sat 17:11 | URL | 白圭  [ 編集 ]
白圭さん
今もう中盤から終盤に差し掛かってますけど、反復を要求される箇所が多々あって、ちょっと面倒くさい部分もあります。

でも総じて謎解きの難易度は低いので、誰でも何とかなりそうというのはいいですね。

冬季オリンピックってあまり代表選手の顔ぶれに変化がないですね…
長野ぐらいから出てる人がゴロゴロ居るのは新しい選手が育ってないのかベテランが凄すぎるのかは知りませんが、新鮮味がないというのが正直なところです。

モーグルの里谷って乱交騒ぎで消えたと思っていたのですが、まだ現役でやっててびっくりしました。

…っていうかそんなのが代表ってこと自体選手層が薄すぎることの証左で、あまり展望が感じられませんよね。

2010.02.22 Mon 16:18 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/329-c7b09e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード