某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その2) | main | 今週のお買いもの
【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その1)
今回のプレイ日記は予告通り抽選ナシで初代PSの『維新の嵐 幕末志士伝』に決定いたしました。

坂本竜馬は日本史において織田信長と双璧をなす人気の高い人物ですが、前者が他社も含めて数えきれないぐらいゲームの題材となっているのに対し、後者は数えるほどしかないという好対照でございます。

本作は歴史ゲームの本家、コーエー謹製の第2弾で、前作もSS版でプレイ済みです。

戦闘ではなく論戦が中心という極めて特殊なシステムを採用し、黒船来航以来混迷の渦にある国内の思想を統一するというのがゲームの目的となります。

歴史通り大政奉還を目指すのが順当なプレイとなるのでしょうけど、果たしてどのような展開になるでしょうか。
ちなみに前作では「雄藩連合」でエンディングを迎え、「果たしてこれでよかったのか…」という微妙な終わり方で幕を閉じました。

本作は前作に比べて史実に沿ったシナリオに局面において重大な分岐が発生するという体裁になっており、キャラクター性もいやましていてとっつきやすい反面、プレイの幅が狭くなっています。

結果としてそれが良かったのか悪かったのかはプレイ後の感想に委ねたいと思います。

本作のシナリオは3つ。

坂本竜馬を主人公とした「蒼龍の飛翔」
土方歳三を主人公とした「白虎咆哮」
フリーキャラ(オリジナルキャラ)を主人公とした「維新の嵐」

今回は当然、坂本竜馬を選択します。他のシナリオをプレイするかどうかは成り行きで。いずれにしても来週『北斗無双』を手に入れたらそちらがメインとなりますので、気長にプレイしていきたいと思います。


「蒼龍の飛翔」安政4(1857)年5月~12月

剣術修行として江戸の千葉道場に入門しているところからスタート。当面の目標は同年8月に行われる目録試験に合格して北辰一刀流の目録をゲットすること。方針は剣術修行と学問を半々と無難な選択をしておきました。

5月、開始早々道場主である千葉定吉の長男、千葉重太郎の誘いで三社祭を見物。千葉の鬼小町こと佐那嬢にかんざしをプレゼントしたりと、緊張感のないほのぼのした雰囲気です。

黒船来航に国内は騒然としていますが、まだ目立った動きはない模様。剣術修行に学問は佐久間象山に入門し、適当に修業しつつ江戸の町のあちこちを散策。とりあえず尊王攘夷思想の人物たちと知己を得る活動を行います。

8月10日
試験に落第し、再び修行を重ねます。試験は門人1人との試合に勝てばよいのですが、何度練習してもコツが掴めません(汗)適当にやってても勝てるのですが、何かしっくりこないですねw

9月10日
追試に何とか合格して無事最初の目標は達成しましたが、次の目標は来年2月の師範代試験に合格することとあまり変わり映えしません。目録をゲットすると江戸を出るお許しが出ますので、一気に行動範囲が広がります。

10月5日
千葉定吉の使いで、兄周作の道場である玄武館に手紙を届けると、周作から稽古をしていくように誘われます。稽古を終え、帰路につこうとすると、長州藩士の桂小五郎が声をかけてきました。意気投合し、食事をしつつ大いに語り合い親交を深めます。

12月10日
同郷の友人、武市半平太から岡田以蔵を紹介されます。岡田以蔵は後に人斬り以蔵と呼ばれる人物ですが、現時点では武市の門下生で竜馬と同じく剣術修行の為に江戸に来ているとのことです。


安政4年は特に大きな動きもなく終わりました。次回、安政5(1858)年の上期に続きます。


KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝
(2000/07/06)
PlayStation

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2010年のプレイ日記 | 23:47 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
こんにちわ。
 維新の嵐って論戦をするのですね。自分は初めて知る珍しいゲームです。歴史好きには堪らないでしょうね。プレステ2があるから、自分もプレイ可能ですし。
 今年から大河ドラマの竜馬伝を毎回見てます!普段は見ないのですが、坂本竜馬をよく知らないからという理由なので。今後のストーリーが楽しみです。
2010.03.22 Mon 16:18 | URL | 白圭  [ 編集 ]
白圭さん
この時代の歴史に興味がおありなら一度プレイされてみてはどうでしょうか?

序盤は何をしていいか分かりづらいという難点はありますけど、歴史に残る有名人も数多く出てきますし、ある程度イベントで史実を再現していますから勉強にもなりますw

おっしゃる通り珍しいゲームシステムなんですけど遊んでいればそのうち何とかなりますよw

2010.03.24 Wed 01:21 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/346-44f15074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード