某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その11) | main | 今週のお買いもの(番外編)
【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その10)
PS版『維新の嵐 幕末志士伝』のプレイ日記第10回目。

今回は文久3年(1863年)の下半期(7~12月)まで。

7月

海軍操練所が出来るまでは特にこれといった目的もないので、京都に滞在しつつ御所の公家衆をヒマにまかせて説得。ほとんど「尊王開国」思想に染め上げることに成功しました。

8月1日

鹿児島で事件勃発。龍馬の元に土佐の土方久元が来訪し、桂小五郎からの手紙を受け取る。そこには連合国と戦い、惨敗した複雑な胸の内が赤裸々に綴られていました。更に中岡慎太郎が来訪し、平井収二郎が独断で朝廷に接触した咎で投獄されたという話を聞く。平井収二郎は切腹を命じられたとのこと。理不尽な旧友の死に深い憤りと自身の無力さを痛感する龍馬。収二郎の妹である加帆を慰めるものの、空しさが募る。

8月17日

大和で事件勃発。

8月18日

京都で大事件勃発。

8月20日

失意の平井加帆が来訪。薩摩の裏切りによって朝敵に仕立て上げられた長州勢は京都から追われ、攘夷派の公家衆も都落ちし、長州の庇護を求めることとなったという話を聞く。攘夷派の三条家に奉公していた加帆は土佐に帰るつもりだと言うが、龍馬はこれに反対。今土佐に戻っても形見の狭い思いをするだけだと諭し、加帆は三条家に従って長州へと赴くことに。

8月26日

池内蔵太が来訪。長州を中心とした攘夷派の弾圧は各地におよび、吉村寅太郎らの天誅組が大和で壊滅したという話を聞く。

9月1日

神戸に海軍操練所がようやく完成。攘夷派の浪士として追われる身であった望月亀弥太を仲間に。これより京都に散っている攘夷派の浪士を探し出し、仲間に加えることとなる。

9月6日

河原町で甥の高松太郎を発見。

10月2日

中京で新宮馬之助を発見。

11月2日

二条城付近で新撰組に追われていた千屋寅之助を発見。

11月15日

陸奥宗光が海軍操練所に来訪。仲間になる。

12月1日

海軍操練所にて修業に励む龍馬の元に中岡慎太郎が来訪。遂に武市半平太も投獄されてしまったとのこと。中岡は龍馬にも土佐に戻って武市を救う計画に参加するよう呼び掛けるが、今はその時ではないとして断る。中岡は長州の力を借りると言い残して去って行った。


長州の没落と共に攘夷の勢いは急速に衰えつつあります。表向き尊王攘夷の立場をとっていた土佐の山内容堂は遂にその本性を現し、土佐藩で力を握っていた武市以下勤王党の弾圧を開始。情と時勢の狭間で苦悩する。

…というところで次回に続きます。


KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝
(2000/07/06)
PlayStation

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2010年のプレイ日記 | 00:31 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/394-ea2b6c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード