某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その15) | main | 今週のお買い物
【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その14)
PS版『維新の嵐 幕末志士伝』のプレイ日記第14回目。

今回は慶応元年(1865年)の下半期(7~12月)まで。


7月15日

中岡慎太郎から下関にて同盟協議の会談の件を聞く。その足で桂小五郎と下関に赴くも、肝心の西郷隆盛が上洛の為協議に来られず桂小五郎の不審をかう。西郷は幕府に長州征伐を止めさせる為に京都へ行ったらしいが、ここへきて同盟は時期尚早であったかもしれないと思いいたる。龍馬は薩摩の資金で亀山社中名義で長州の為に武器と軍艦を購入する案を提示し、西郷の意向を聞く為中岡慎太郎と共に京都へ。

9月

京都の薩摩藩邸へ。西郷を説得し、久光公を再度説得するようとりつける。

9月9日

西郷と武器購入の約束をとりつけ、再び長州の桂小五郎の元へ。大村益次郎、高杉晋作と会談し、最新のミニエー銃と軍艦を購入する旨話し合う。伊藤博文、井上馨を伴い長崎へ。

9月15日

長崎大浦地区のグラバー邸へ。商談をまとめる。

9月21日

再び長州の桂邸へ。三吉慎蔵を護衛に京都へと向かい、ようやく薩長同盟を締結させる。その後、寺田屋にて幕府の獲り方に襲われ負傷する。気を失った龍馬は薩摩藩邸で養生し、恢復後、看病で付き添ってくれた佐那嬢と祝言をあげることに。これより第七章「大政奉還」へ。


ここからは亀山社中で資金を稼ぎつつ、全国の情勢を変えるべく西へ東への説得行脚というところで次回に続きます。


KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝
(2000/07/06)
PlayStation

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

| 2010年のプレイ日記 | 01:11 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/402-36017ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード