某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』 | main | 2010年上半期ベストゲーム
【PS】『維新の嵐 幕末志士伝』をプレイしています(その16)
PS版『維新の嵐 幕末志士伝』のプレイ日記第16回目。

今回は慶応3年(1867年)で、ようやっと最終回でございます。
史実では1867年に龍馬は暗殺されてしまいますが果たしてどういう結果になるでしょうか…。


1月

長崎、亀山社中に中島作太郎がやってきて強引に仲間になります。

2月

長州から借りていた船の返却期限。約束通り下関で桂小五郎と落ち合う。今は一隻でも船が欲しいところ。長州藩に対し、25000両でユニオン号買い受けを申し入れてそのまま継続して使います。

3月

社中に居る龍馬に土佐重臣の後藤象二郎から使いの者が訪れます。和解をしたいとのこと。料亭で会談し、土佐藩の出資の依頼を受けることに。
武市半平太、平井収二郎の仇として後藤との和解に反対する者も居るが、龍馬には心中期するところがある。これより亀山社中を海援隊と改名する。

薩摩藩の五代厚友が来訪し、宇和島藩から社中への依頼を持ってきた。「いろは丸」という帆船を大坂まで運んでほしいとのこと。早速大坂に向けて出港するも、瀬戸内海で紀州藩の船と正面衝突し、あわれいろは丸は大破沈没してしまいます。御三家の権威を嵩にきてそのまま無視を決め込んだ紀州藩の対応に激昂した龍馬は、長崎に戻って奉行所へ訴え出、五代厚友の力添えもあって紀州藩から15000両の賠償金を支払わせることに成功。俗に言う「いろは丸事件」は一介の素浪人が御三家相手に堂々と渡り合い、これに謝罪させたとして世間の快哉を浴びると共に、幕府の権威が完全に地に落ちたという印象を与えた。

7月

土佐の後藤象二郎が再び来訪。山内容堂含む四賢候による会談は物別れに終わり、事後策を相談。ここで龍馬は幕府に政権を返上させてアメリカに倣った議会政治の構想を提唱する。後藤と共に京都へ向かう船の中で「船中八策」を述べる。

京都にて薩摩藩の要人を説得。土佐藩邸に中岡慎太郎が来訪。龍馬の海援隊に対し、遊撃隊を陸援隊と改名して倒幕にあたるも、資金が足りず龍馬に援助を求める。

龍馬の大政奉還案に難色を示す薩摩藩に、主戦派の中岡が説得にあたるが逆に龍馬に説得される。結局薩摩、長州、土佐の三藩で連携を組んで事にあたることとなる。現在倒幕派の公家で謹慎中の岩倉具視と会談し、薩土の盟約が成立。薩摩から土佐に武器を提供し、土佐の藩兵の上洛を促す。

8月1日

名古屋で事件勃発。

9月2日

社中に戻った龍馬の元に中岡慎太郎が来訪。山内容堂が上洛したが、何と一兵の藩兵も連れてきていないという。このままでは大政奉還の交渉が難航する為、土佐藩に残る上士の蜂起を促すため、オランダ商館で武器を仕入れ、これを渡辺弥久馬、本山只一郎に託し、藩兵を引き連れて急ぎ上洛するように説得する。久々に土佐に帰った龍馬は、本山らのはからいもあって実家に寄ることができた。

9月17日

いよいよ本格的な交渉に入り、龍馬も京都の土佐藩邸で報告を待つ。最後のひと押しとして、幕閣の永井尚志を説得に大坂へ。

10月

後藤象二郎、薩摩の小松帯刀らが出席した協議にて、遂に慶喜公が大政奉還を決意。

12月

大政奉還後の新政府は龍馬の構想通り着々と固まりつつあり、悲願であった共和制の成就に成功する。


…ということで龍馬も暗殺されることなく、無事ベストエンディングを迎えることができました。
総論は別に書きたいと思います。


KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝KOEI The Best 維新の嵐 幕末志士伝
(2000/07/06)
PlayStation

商品詳細を見る



スポンサーサイト
| モロモロ雑記 | 01:47 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/405-bf1374b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード