某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【NDS】『DS西村京太郎サスペンス~』 | main | トライアングルが面白いかも
吉野家にて
吉野家ってあるじゃないですか。

サラリーマンの昼食代の平均が500円も切ろうかという時代、手っ取り早く安価で空腹を満たせるってんで私も週一くらいのペースで利用しておりまして、普段行く店も昼時ともなると大抵混雑しているんですよね。

それは別にいいんですけど先日の話。その吉野家で昼食をとろうと店内に入ると、おなじみのカウンターが丁度一席空いていて、何の考えもなしに座っていつものように並盛つゆだくに玉子を注文し、紅しょうがと七味を目一杯ぶっかけて食っていたんですよ。

昼時のピークなので間断なくお客が入ってきて、それぞれ空いている席に座るのですけど、高校生らしき3人連れが入店してきて、ざっと店内を見渡して後、中々席につこうとしない。どうやら3人分連続で席が空くのを待っている様子。

あのな、小僧。ここはゆったりランチを楽しむような場所じゃないんだよ。店に入ったら空いてる席にとっとと座れ。ただでさえ狭いのにボーっと突っ立っていたら後から来る客にも迷惑だろうが、ボケが。

・・・と、店員の気持ちを代弁しつつ食べていたのですがね、その内先客であった私の両隣がほぼ同時に食事を終えて清算しだしたのですね。つまり、私が後に続けば待望の3人席が確保できるって状況ですよ。

しかし私の丼は目安半分をやや切ったところ。食べるのは速い方の私ですけど、ただちに席を立つほどではない。

件の高校生3人はただちに私の後方に移動し、無言のプレッシャーを与えてくるのですが、普段は温厚な私が、その日は虫の居所が悪かったのか、何だか無性に腹が立ってきてですね、大人げないのは充分承知しつつも、わざと食べるペースを落としたんですね。お新香でも追加で注文してやろうかとも考えたのですが、さすがにそこまでするのもどうかと思ったので止めておきました。

ガキ共の焦燥感は背中を向けていてもビンビン伝わってきます。小声で私を非難しているらしき会話も聞こえてきます。

ちょっと待て、オマエら何か勘違いしているんじゃないか?私が店内に入ってここまで僅か数分。同じようにお金を払って飯を食っているに過ぎないのに何で非難される理由がある?ダベりたけりゃさっさと飯食ってマクドの100円コーヒーでも飲みながらすりゃいい話だろうが。オマエらの勝手で待ってるだけなのに何だその”空気読め”みたいな態度は。

・・・とか何とか考えている間にも客は次々入ってきてですね、さっさと私の隣に座っちゃったってオチなんですけど、私だってたかだか吉野家ごときでマナー云々なんて上から物を言うつもりはなくってですね、さっきの”空気読め”的な態度はそっくりそのままお返ししたいな、と思うわけですよ。

別に店側の都合に合わせろってことじゃなくて、回転を上げてナンボっていう商売のスタイルは、社会人的にはお昼の限られた休憩時間を活用するという意味において、需要側・供給側双方にメリットがあるんですね。

件の店はオフィス街というワケではないですが、民家が立ち並ぶような立地でもなく、主な客層は私同様、昼休憩で昼食をとる社会人がほとんどなんですね。ピーク時以外ならいざ知らず、場違いな処に乗り込んできて手前の都合を前面に出すというのは如何なものかと。

どんな場所にでもそこを利用するマジョリティの意思が暗黙の了解として適用されることぐらいは覚えていて損はないと思います。一言で言いますと、


「郷に入れば郷に従え」 ですね。


スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

| モロモロ雑記 | 11:59 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
まぁそもそも吉野家や松屋といったカウンター席オンリーのお店は、パパッと食べて終わり~というスタイルですからね。すき家みたく個人席があるような場所だったらまだヨイのかもしれませんが、いずれにしても雑談しながら食事するようなトコでもないですし、時間的な事も含めて彼らのチョイスミスでしょうな。

どうしても牛丼にこだわるなら、持ち帰りにしてどこかしら
で食べればいいのに・・・とか思ってしまう私(汗
2009.01.08 Thu 15:32 | URL | Quodra  [ 編集 ]
Quodraさん
土地柄、あまり選択肢がないという事情もありますね。

私の高校生の時分は、田舎だったこともあって学生同士で外食できる場所なんかも非常に限られていたので、買い食いぐらいしか記憶にないんですよね。

別に学生だから社会人の多くいる場所で飯を食うな、などと言うつもりは毛頭ないんですけど、こんなところで一人で飯食うこともできんのなら来るな、ぐらいは思いますw
2009.01.09 Fri 10:51 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/41-4ec10f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード