某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

GAME SIDE 2009年2月号 | main | 【XBOX360】『天外魔境ZIRIA~遥かなるジパング~』
【PS3】『白騎士物語~』をプレイしています(その1)
昨年末に発売されたPS3オリジナルの大作RPGとして期待を一身に背負った観のある本作ですが、発売以来、歴代PS3ソフトの中でも堅調に販売本数を伸ばしているらしいですね。

積みゲー大王の名を欲しいままにしている私にしては、新作をほぼリアルタイムでプレイすることは非常に珍しいことでありますが、単に先月購入した本体を今までほとんど動かしていないという事実に危機感を抱いただけの話なんですねw

で、優先順位をすっ飛ばして本作に白羽の矢を立てたと、まぁそういうことです。


本作は通常のシナリオとは別に、オンラインにも対応しています。私はいわゆるMMORPG未経験でありまして、その辺の事情に疎いということは予めお断りしておきます。

ゲームを開始すると、まず最初にアバターの作成をする必要があります。
本作ではメインのシナリオに核となるキャラクターが複数存在するのですが、アバターは主人公と行動を共にするという設定になっているのですね。

オンラインではそのアバターのみを操作するのですけど、これは上手い手法だなと思います。
他の作品でも同じようなシステムを採用しているものがあるのかも知れませんが、私個人としては初めての経験で、非常に斬新に感じました。

文字通りアバターはゲーム世界におけるプレイヤーの分身。レベル5製らしく、感情移入の妨げになるセリフは今のところ入っていません。

・・・のはいいのですけど、私、このアバターの作成ってのが苦手でありまして、例えば誰か有名人に似せるとかっていうイマジネーションもなければ技術も根気もないので、大体が自分自身に似せようとして途中で面倒くさくなり、最終的に中途半端なものしか出来上がらないパターンに陥るのですけど、今回もまさにその通りになってしまいました。

これって一旦始めてしまうと変更ってできないのかなぁ?基本となる服装が変更できないというのもあるのですけど、絶妙に地味で貧相なアバターが誕生し、華やかなゲーム世界やキャラクターに対して違和感がありまくり。

ムービーとかイベントシーンでは主人公キャラであるレナードと会話しているらしい様子も覗えるのですが、メインのシナリオ部分では完全にハブにされているし、何というか、すでに人間関係が構築されている仲良しグループの中にいきなり放り込まれたようなそんな居心地の悪さを感じたりしていますw

今後の展開で、アバターが主となるイベントとかって用意されているのでしょうかね?はっきり居ても居なくてもどうでもいい存在なのが悲しすぎるのですが。

シナリオ部分は序盤も序盤、ようやっとオープニングが出てきたところで中断しています。

新作故、シナリオのネタばらしになるような記述は極力回避するつもりですが、念の為、これからプレイされる予定のある方はご注意のほどを。

プレイした最初の印象は、『FF12』に世界観、シナリオ、登場人物、果てはシステムに至るまで、パクリ・・・とまでは言わないですけど、極めて酷似しているという感じですね。アバターと、物語の核となる”シンナイト”の存在で差別化できているというところですかね。

それにしても「変身」はないと思うぞ、「変身」はw


白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き
(2008/12/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:白騎士物語 - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 11:44 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
こんばんわ

と言うか明けましておめでとうございます。
・・・・今更ですが(汗)

実は15日が今年最初の休日でして
しばらくゲームはおろかネットもろくに覗いておりませんでした。

そんな訳で挨拶が遅れました事お許しくださいませ。

アバターは私も苦手・・・と言うか面倒なだけなのですが
昨年何度かオフ会を経験したモノとして
皆様結構アバターと実物の顔が似ているなぁ・・・とw

もしくはアバターが異常に美化している場合は
自己願望がアバターに反映されているのか・・・
私の場合は後者なのですが(号泣)

こんな所にも各々の性格・個性が反映されていると思えば
それはそれで面白いものだなぁ・・・と思わずにいられません。

本作は私も「ついで」で購入しているのですが
いかんせん動機が「ついで」ですので
プレイする機会があるのかどうなのか
非常に怪しい所ではあります(号泣)

RPGというだけで身構えてしまう様になってしまった私にとって
大作RPGという言葉は
あまり心地よい響きがしないのです(号泣)

まぁ影男様のブログを拝見して
プレイした気分にさせて頂く事にしようかな・・・・とw
2009.01.16 Fri 00:56 | URL | fujimako  [ 編集 ]
fujimakoさん
ご無沙汰しておりますw

まさか年明けから今まで休みなしでお仕事されているとはつゆ知らず…本当にお疲れさまでございます。

本作のアバターはパーツも多く、カスタマイズも融通がきくので、凝る人にとってはいいんじゃないでしょうか。

…というか、PS Homeのアバターもこのレベルであればもっと使いやすいような気がします…ってどっちにしても苦手なんですけどね(汗)

「ついで」でとりあえず新作を押さえられているとは、想定通りとはいえさすがですwたまにはPS3も起動してやって下さいってオマエが言うな、ですねw

あと、fujimakoさんおススメの『~GRID』購入しました。今からプレイしてみます。またよろしければオンでお会いしましょうw
2009.01.16 Fri 22:08 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/46-c2418f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード