某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS3】『白騎士物語~』をプレイしています(その5) | main | ウザい”アナログ”表示
【SS】『バトルモンスターズ』
メインでプレイしている作品の合間に、少しでも旧作を消化しようキャンペーンを実施中。第一弾はセガサターンの2D対戦格闘ゲーム、ナグザット製の『バトルモンスターズ』です。

本作はセガサターンでも最初期の作品でありまして、実はSS初の2D対戦格闘ゲームでもあります。
そんな本作にはいくつかポイントとなる要素があります。

①キャラクターがゲテモノ中心
②ビジュアルが実写撮り込み
③18歳以上推奨

以上3点だけでもかなり人を選ぶ作品であることが何となく理解できますよね?では続いて本作のパッケージのご紹介。

バトルモンスターズ

…本気で売る気があったのかと。

いやね、ゲーム自体は傑作とまでは言わないですけど、同時期の実写撮り込み2D対戦格闘ゲーム群の中においては最高のデキと言ってもあながち的外れではないような気がするのですね。

ではそう思う根拠をいくつか。

・BGMが秀逸
→単なるオドロオドロしいだけでない荘厳な雰囲気の音楽はうるさ過ぎず、本作の世界観とも相まって非常にマッチしています。

・12人のキャラクターデザインが秀逸
→パッケージのブッサイクな画と違い、実写撮り込みの造形もさることながら、元ネタとなったキャラクターのイメージも損なうことなく、無難に纏め上げている。個人的なお気に入りは、双子のチリ&ペッパーと、自分の生首で攻撃するハートヒートハーンのセンスが最高。

・実は意外と遊べる
→多彩なステージ構成(段差あり、デスマッチあり、トラップあり)は、単調になりがちなひとりプレイを飽きさせない。旧SNKの『風雲黙示録』が感覚的に一番近いのではないだろうか。時期もほぼ同じだし。技も複雑なコマンドはなく、何も考えず適当にガチャガチャやるだけでも遊べる手軽さは魅力。

現在デフォルト難易度で、KI・BA(パッケージのガイコツ戦士)をクリアしました。人間態のキャラも居るのですが、何故かコイツが筆頭(リュウ扱い)になっていますw
飛び道具が使いやすく、間合いにさえ気をつければ連発するだけでもそこそこ進めますね。


本作は意外なことに、洋ゲーのローカライズではなく国産なんですよね。尤も、アチラの市場をかなり意識しているとは思いますが。

お察しの通り、ゲームとしては決して悪くないのに売れる要素皆無の印象とダサ過ぎるパッケージのせいで、セールス的には芳しくなく、今でも捨て値で普通に買えると思います。

とりあえず飽きるまで1キャラずつクリアしていきたいと思います。


バトルモンスターズバトルモンスターズ
(1995/06/02)
SEGA SATURN

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

| SS | 11:23 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/59-2992564d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード