某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PSP】『ミマナ イアルクロニクル』 | main | 【PSP】『ミマナ イアルクロニクル』をプレイしています(その8)
【PSP】『ミマナ イアルクロニクル』をプレイしています(その9)
ミマナ イアルクロニクルミマナ イアルクロニクル
(2009/02/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

PSP『ミマナ イアルクロニクル』のプレイ日記第9回目。プレイ日記は今回で最終回です。

翌朝。宿を出た一行の前に、見知らぬ男が息せき切ってやってくる。男はオンドベイ村の者で、自分の子供が体調を崩したのでパルティに来てほしいと懇願する。

あまりといえばあまりのタイミングで出鼻をくじかれた格好だが、苦しんでいる子供を見捨てることもできず、男の申し出を受けパルティ、クレイス、エフィ、フェイデの4人でオンドベイ村に向かう。男の態度や執拗にパルティだけを連れて行きたがっていることに敵の罠かと警戒していたのですが…何にもありませんでした(汗

子供の元に行ったパルティを待つ間、オンドベイ村に滞在中の流しの吟遊詩人と会話。何か思わせぶりな口調ですが所詮モブキャラ。用事の澄んだパルティと共に改めてアルケー村へ。

クレイスの案内で到着した場所は、村とは名ばかりの廃墟でありました。

クレイスとパルティの故郷。パルティは早くに村を離れたらしいですが、クレイスの家族はエイダルに滅ぼされるその時までこの村で暮らしていました。家族の墓の前で再び感情的になるクレイスに対し、意外にもホムンクルスのフェイデが叱咤する。刹那、剣呑な雰囲気になるが、結果的に迷いを吹っ切れたクレイスは、集めた宝玉を使って水の神殿の入り口を開く…っつーかホントすぐ近くにあるんだね。

水の神殿は4つの塔で構成されている。入り組んでいるように見えて実は一本道なんで探索はさほど難しくありません。地下にあるエレベーターの起動にも成功し、いよいよ神殿の地下にある水路へ。


最奥部には予想通りエイダルが待ち構えていて、聞いてもないことをペラペラ喋ってくれました。これまでにも出てきた”マスターキー”をクレイスが持っているということらしいんですけど、クレイスの出自に関しては良くわかんないんですよね。

エイダルはさすがに強いですけど回復のタイミングさえ誤らなければそんなに苦労はしないと思います。レベルの上限が50で、とっくに全員達してるのでレベル上げによる戦力の底上げはかないませんね。

フェイデを取り込んだことで力を取り戻した水の魔石は、巨大ロボットっぽい水竜神ミマナとなり、エイダルを倒したことで肉体を構成できなくなったフェイデが消えて制御不能となり、一行に襲い掛かります。

強力な全体攻撃にHP回復技。一度全滅しましたが2回目の挑戦で何とか撃破しました。

あとはエンディング…なんですがどうも攻略サイトを紐解いてみるとノーマルEDっぽいです(汗
あれだけ夜這い通い詰めて個別エンディングにたどり着けないとは恐るべき幼女。一回ティノンに浮気したことがお気に召さなかったようですw

終盤はネタバレ回避の為大分端折ってますが、プレイ日記としては今回で終了です。
大して時間はかかっていませんが何となくすっきりしない終わり方。でも一応クリアはクリアです。

総論は後日レビューとして書きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2014年のプレイ日記 | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/607-21afda3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード