某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その2) | main | 【SFC】『ジャンボ尾崎のホールインワン』
【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その1)
真・女神転生デビルサマナー真・女神転生デビルサマナー
(1995/12/25)
SEGA SATURN

商品詳細を見る

SS版『真・女神転生デビルサマナー』のプレイ日記第1回目。

「メガテン」の愛称で親しまれている人気シリーズは、かつてFCにてナムコのブランドで発売された『デジタルデビル物語 女神転生』2作品以降、アトラスブランドで現在も関連作品が発売され続けています。

元は原作付きのOVAをゲーム化したもので、シリーズとはまったく別にマイコン版のアクションゲームの記事を雑誌で見て、そちらの方が印象に残っているんですよね。

シリーズはFC版2作品含むかなりの数を所有しているんですけど、最初のFC版を挫折して以来潜在的に苦手意識があって実はほとんどプレイしていないんですよね(汗

本来はシリーズの頭から再挑戦するべきなんでしょうけど、今更アナログマッピングを行うのはちょっとキツいし、ハードをいちいちセットアップしなければならない現在の環境では、継続してプレイすることに障害もある、ということでSSがノリにノッテいた時期に発売されたオリジナル作品(後にPSPに移植されましたけど)である新シリーズ「~デビルサマナー」の一作目に挑戦することにしました。難易度的には次作の『~ ソウルハッカーズ』の方が遊びやすいとの情報もあったんですけど、たまにはキツいバランスのゲームにじっくり取り組むのもいいかな、と。経験上、途中で挫折する可能性大ですが、スマホで攻略サイトを参照しつつ、まったり遊んでいきたいと思います。


で、今回は導入部分。社会人の主人公は女子大生の久美子と臨海地区のカフェで待ち合わせ。合流するや久美子の用事につき合わされ、あまつさえ通学する大学で用事を済ませている間にライブのチケットを代わりに取って来いなどとぬかす。

っつーかデートなら個人的な用事は全部済ませてから待ち合わせの時間を設定しろや!…とブチ切れつつ、他に選択肢のないゲームならではのジレンマに粛々と従う主人公。指定されたビルに入ると、そこは悪魔に支配された異空間だった!

何という超展開。ビルの中で出会った葛葉キョウジと名乗る横柄な男に同行し、(何もしてないけど)なんとかその場を切り抜けた主人公は、当然チケットを手に入れることができず、ワケの分からぬまま取りあえず待ち合わせのカフェへと向かうと、マスターから久美子の伝言を聞く。店内のTVでは何と先ほど出会った葛葉キョウジ死亡のニュースが流れていた。どうでもいいけどあのアマ先に帰りやがったのかよ(怒)

憤懣やるかたなく店を出た主人公に声をかけてきた怪しい神父シド。聞けば先ほど久美子の代わりに図書館で借りた本をよこせと言う。持ってないということが分かると死にたくなければ自力でこのビルを出ろ、だと? 何という理不尽。図書館で本を借りるのに図書カードを忘れたトンチキのクソ女のせいでロクな目に合わない自分の運命を呪いつつ脱出を試みるが、行き止まりには必ずシドが先回りして主人公を愚弄する。挙句に出口のないビルからは逃げられませんでしたね、などと言い結局殺されてしまう。

遠い意識の中、三途の川っぽいところでカロンという番人から、まだ川を渡るべきではないのに元の身体に魂を返すことができないと言われ、代わりの身体に返すと一方的に通告。目覚めた先は病院の処置室。目覚めた瞬間、その場に居合わせた医師らしき男に「死体が動いた!」などと叫ばれてしまう…一体何なんだ?

部屋にはもう一人見覚えのある顔。葛葉キョウジと一緒にいたレイと言う女。女の口調から、どうやらTVで死んだと報じられていた葛葉キョウジその人の身体に生き返ったらしい。

まったく事情が呑み込めぬまま、葛葉キョウジの事務所へと同行する主人公。レイから皆心配しているから無事な姿を見せて挨拶してこいと言われ、装備一式とお金を受け取ったところで次回へ続きます。


真・女神転生デビルサマナー アトラスベストコレクション真・女神転生デビルサマナー アトラスベストコレクション
(2007/03/08)
Sony PSP

商品詳細を見る

→今プレイするならこっちかな?

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2014年のプレイ日記 | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
真・女神転生デビルサマナー
プレイ始めたのですね。私は昔ソウル八ッカーズ(SS)をプレイしましたよ!それが女神転生シリーズ初プレイでしたので、結構苦労してクリアしました。難易度はそうでもなかったようです。ストーリーの内容も違いますね。プレイ楽しんで下さい!
2014.08.03 Sun 13:53 | URL | 白圭  [ 編集 ]
白圭さん
おぉ、『ソウルハッカーズ』はプレイ済みなんですね!

私もリアルタイムで購入済みだったのですが足かけ10数年寝かせています(汗

本作をもって苦手意識を克服できるのか?はたまた苦手なままフェードアウトするのか?

気長にお付き合い下されば幸いですw
2014.08.07 Thu 01:52 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/625-8f75306e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード