某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SFC】『ストリートファイターZERO2』 | main | 【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その1)
【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その2)
真・女神転生デビルサマナー真・女神転生デビルサマナー
(1995/12/25)
SEGA SATURN

商品詳細を見る

SS版『真・女神転生デビルサマナー』のプレイ日記第2回目。

いやぁヤバかった。登録アカウントの安全性がどうのこうのって出ていきなりブログにログインできなくなって一瞬諦めかけたんだけどおかげさまで何とか復旧して胸を撫で下ろしています。
変な話、ブログなんていつ止めてもいいやって思ってたんだけど、ブログの存在がゲームに対するモチベーションになってるという側面が、はからずも明らかになったという格好です。

ともあれ、遅々として進まない『真・女神転生デビルサマナー』。ゲームオーバー即タイトルバックという仕様で、同じ場面を何度かやり直すハメになっているのですが、シリーズ初心者故のシステムに対する不慣れも原因かと思います。
そのあたりは徐々に改善するとして、今は少しづつでも前に進むことが肝要ということで前回の続き。

”くずのは探偵事務所”と軒を並べる矢来区銀座の店舗群とその住人に挨拶して来いってことで一軒一軒訪問する。
フレンドリーな感じで単純に葛葉キョウジの無事を喜ぶ者もいれば、何か後ろめたいことでもあるのか露骨に焦った様子の者もいる。

ひとつ共通していることは、どいつもこいつも胡散臭いということだけだ。

店舗行脚で占いのマリーの店に訪問した際、突如現れた本物の葛葉キョウジの霊に身体を返せと詰られてしまいます。
いや、俺だって好んでアンタの身体に入ったワケじゃねーし。文句言われるのってマジ意味わかんないんですけど?

…とこっちの胸の内を知ってか知らずか、割とあっさりと状況を受け入れる葛葉キョウジ(霊)。デビルサマナーとして自分の代役を押し付けるべく、ミッションに必要なハンディPCの手配をしておく等幽霊のクセに妙に手際が良いw
最後に「俺の身体に傷をつけたら無限地獄に落とすぞ!」と悪態をつくのも忘れない。っつーかオマエ自身が下手打ったから死ぬ羽目になったんだろうが。その肝心な処をスルーして何言ってんだコイツ?朝○人並みのバカだな。

一通り挨拶を済ますとお向かいの占い師、マリーから臨海地区の図書館に現れた悪魔を退治して欲しいという依頼。葛葉キョウジ自らで事務所構えてんのに何でこのババァが代理人の真似事をしているのかよく事情が呑み込めないが、ゲーム的にはどうでもいい。
とにかく先に進まないことにはどうにもならないので早速出発する。あとレイって女は用事があるとかでさっさとトンズラしやがった。初めてのミッションは一人でやれってことですね。分かります。


図書館は見た目こそ以前訪れた時と変わらないが、中身は完全に異界化して悪魔の巣窟となっている。
ピクシー、カブソ、バー、ナハコボルトを仲魔にすることに成功。何度も図書館と矢来区を行き来してレベルを上げつつ、ピクシー×カブソでLv12のシーサーを合成。余り強い悪魔も出ないので単独行で充分。4FエレベーターからB1の書庫に巣食うフグルマを倒してミッション終了。
マリーに報告すると報酬が貰えるのだが、その額たったの5万円(怒)何でも金に頓着しない葛葉キョウジの足元をみて95%も抜いているらしい(激怒)このババァ、いつか殺す。

文章では淡々と書いてるけど、最初のミッションであるにもかかわらずここまでの行程は決して楽ではありませんでした。
先述したようにゲームのシステムに慣れてないというのもあるんだけど月の状態によって悪魔が狂暴化して思わぬ苦戦を強いられたり、うっかりすると為す術もなくやられちゃったりしてまたやり直すことになったりとか。
悪魔との交渉も中々バラエティー豊富でやり応えがありますね。金やアイテムだけ毟られてドロン、というパターンが一番ムカつく訳ですが、そういう一筋縄ではいかないところがいいのでしょう、多分。
いずれにしても、攻略サイト参照でも苦労しそうな気配。本当に最後までやり切ることができるか乞うご期待です。


事務所に戻るとレイが帰ってきており、曰く朝日区にいる吾妻教授のボディーガードを引き受けることになっていたらしい。

なけなしの5万円で装備一式を整え、吾妻教授の元へ向かうところで次回に続きます。

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2014年のプレイ日記 | 01:40 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/626-8ec9c3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード