某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS3】『白騎士物語~』をプレイしています(その6) | main | 今週のお買いもの
【DVD】「大決戦!超ウルトラ8兄弟」
40年近い前の俳優を、当時と同じ役で起用するという離れ業をやってのけた前作「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」から2年。昨年公開され、先日DVDが発売された「大決戦!超ウルトラ8兄弟」を鑑賞いたしました。

前作では、現在より何十年か前に起きた危機を防ぐ為に、力のすべてを使い果たし、ウルトラマンに戻れず、人間として余生を過ごすことにしたという設定に感心したものですが、本作ではSFのガジェットとしては定番中の定番、パラレルワールドの概念を導入して更なるスケールアップがはかられています。

主人公、ダイゴの世界(現代)は、TV番組としての「ウルトラマン」は存在するが、実際には怪獣もウルトラマンもいない世界の住人です。ダイゴ自身も、パラレルワールドではウルトラマンティガとして活躍していたが、この世界では普通の人生を過ごしてきたという設定になってます。

前作のアイデアほどではありませんが、今まで世界観を一にすることがなかった平成シリーズと昭和シリーズを融合させるという仕掛けとしては充分に機能していると思いますね。

登場するウルトラマンは、平成シリーズからはティガ、ダイナ、ガイア、メビウスの4人。昭和シリーズからは前作同様、初代、セブン、帰ってきた、Aの4人です。

あちこちで公言していますけど、私はヒーローが共演するというシチュエーションが大好きなんですね。ウルトラシリーズでは「帰ってきた~」から(余談ですが、「帰ってきたウルトラマン」をジャックと呼ぶのにどうしても抵抗があります。劇中、メビウスのミライが郷に向かって「ジャック兄さん!」と呼びかけて怪訝な顔をされるのに対し、「新マン」「帰りマン」と畳み掛けるシーンは思わず爆笑してしまいましたw)仮面ライダー、人造人間キカイダーなどなど。旧作のヒーローと共闘するシーンではいつもよりも力を入れて観ていたものです。

前作もそういう私の琴線に触れたのですが、本作ではリアルタイム世代のハートにフックする小ネタが満載で、多少シナリオがチープでもすべて許せてしまう、そんな雰囲気ですw一例を上げますと、

・昭和シリーズのヒロインが全員出演

→初代ウルトラマンのフジ隊員こと桜井浩子、セブンのアンヌ隊員ことひし美ゆり子、帰ってきた~の坂田アキこと榊原るみ、Aの南夕子隊員こと星光子のオールキャスト。これだけでもすごいのに、榊原るみの実子で女優の松下恵(またまた余談。下らないオタ知識をひけらかすようで申し訳ないのですけど、松下恵はPSで発売されたアナザーマインドというゲームに主演されていました)、星光子の実子、紫子(お母さんの若い頃ソックリ)、黒部進の実子で女優の吉本多香美は今更言うまでもないですねw

・昭和シリーズゆかりのキャスティング

→初代ウルトラマンのイデ隊員役だった二瓶正也、ウルトラQの主人公、万城目惇役の佐原健二、ウルトラQで戸川一平役の西条康彦、ナレーターはウルトラQ、初代を務められた石坂浩二。
もうお腹いっぱいという感じで惜しげもなく出てくるのがステキです。

個人的には、坂田自動車工場のシーンで、故岸田森の遺影が出てきた時点で完全にノックアウト。ここまでやっていただけたらもう何も言うことはありません。ごちそうさまでした。


・・・と、やや理性を失っているむきがなきにしもあらずですが、普通の作品として見ると設定はともかく、脚本はイマイチだし、CGのクオリティも相変わらずプレステ2レベルだしで、少なくとも現在TVシリーズは休止しているだけに、私のようなリアルタイム世代はともかく、子供が楽しめるかというとちょっと疑問に思ったりします。

でも平成シリーズといっても、もう10年以上前の作品なんですよね・・・。そういう意味では現在20歳前半の方も、我々とは違うノスタルジックな雰囲気にひたれるというものでしょうか。

観る人を選ぶ作品であることは間違いないですけど、アラフォーのウルトラ世代には是非観て欲しい作品であります。


大決戦!超ウルトラ8兄弟 (通常版) [DVD]大決戦!超ウルトラ8兄弟 (通常版) [DVD]
(2009/01/23)
長野 博つるの剛士

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

| DVDレビュゥ | 17:42 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/63-4cfc4543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード