某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その11) | main | 平昌冬季オリンピック共催案に思う
【SFC】『ニチブツ アーケードクラシックス』
ニチブツアーケードクラシックスニチブツアーケードクラシックス
(1995/05/26)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

ひとりSFCまつり絶賛開催中!…と言いながら随分間隔が開いてしまいました(汗 ショートレビュー第15弾は『ニチブツ アーケードクラシックス』です。

90年代半ばからゼロ年代にかけて、ナムコやタイトー等業界では老舗の各社から過去作品をそのままバンドルした企画が濫発されたのは記憶に新しいところですが、本作はその先駆け的なタイトルです。

先週放送された「ゲームセンターCX」において、本作にも収録されている『クレイジークライマー』のFC版の挑戦を鑑賞していて本作の存在を思い出した次第。

収録されているタイトルは先にあげた『クレイジークライマー』のほか『ムーンクレスタ』と『フリスキートム』の3本。それぞれ当時のまま(まったく同じではないが)でプレイできるモードと、グラフィックを今風(といっても20年前の水準)に置き換えたアレンジモードがあります。収録されている作品をリアルタイムでプレイしていた私的には、ゲーム性はおろかBGMすら変わらないアレンジモードをプレイする意味を見いだせず、専らオリジナルモードをプレイしていましたね。

「ゲームセンターCX」でも紹介されていたように、FC版の『クレイジークライマー』はコントローラーを1P2P両方使用するアクロバティックな操作方法でしたが、本作はSFCのコントローラー特性(特にボタン配置)を利用して、ひとつのコントローラーで違和感なくプレイできるように調整されています。また、オリジナルが登場した80年代初め頃という時代は、全般的に版権という概念に対して鷹揚であったと思いますが、本作もその例にもれず、プレイヤーを妨害するギミックとして登場する「キングコング」はギリギリセーフとしても「しらけ鳥」は音楽含めてアウトのような気がするんですが、本作の発売にあたってそこんところはクリアされたんでしょうかね?…余談ですが「しらけ鳥」の元ネタ(70年代後半のバラエティ番組「みごろ食べごろ笑いごろ」)なんてほとんどの方は分からないと思います。

『ムーンクレスタ』は、ナムコの大ヒット作『ギャラクシアン』をベースにしつつも、複数の独自性の高いアイデア(形状の異なる3種類の自機に合体のギミック、ステージ毎にまったく異なる敵の攻撃)で異彩を放っていた名作。3機合体後は一回の攻撃で5発の弾が発射されるのですが、自機が大きくなりすぎて敵弾を避けにくくなるというジレンマも楽しい。後にナムコから発売される『ギャラガ』は、前作『ギャラクシアン』のアッパーというより本作の影響の方が強いのではないかと個人的には思いますね。

『フリスキートム』は、アーケード版はあまり記憶にないのですけど、バンダイから発売されていた同名のLSI、いわゆる電子ゲーム版を友達から借りて、電池がなくなるまでぶっ通しでプレイした思い出がありますw 当時のスタンダードであった固定画面のアクションゲームとしてはパズル要素もあり、今プレイしても中々楽しめる内容だと思うのですがどうでしょうか。

本作が発売された95年では、ニチブツといえばF1か麻雀のイメージが強かったものですが、本作に収録された3本はいずれも『スペースインベーダー』以後のゲームセンター黎明期を代表する作品であると言っても過言ではありません。
「ゲームセンターCX」でも触れていましたが、残念ながら現在ニチブツこと日本物産株式会社は存在せず、ゲーム関連の版権一切は株式会社ハムスターに譲渡されているようです。

ゲームセンター黎明期と言っても、この頃の私個人のプレイフィールドは地元の駄菓子屋が中心でした(そもそも私の住んでいた地元には”ゲームセンター”などという気の利いたスポットはなかった)。チョークみたいなニッキの駄菓子をしがみながら、日焼けして変色した画面のゲームを1プレイ10円だか30円でプレイする。一回の予算はお菓子代含めて200円がいいところだったんじゃないかなぁ。いつ行っても大概2~3人の見知った顔があって、他校の生徒とも駄菓子屋とゲームを通じて友達になったのが結構いましたね。いい歳になったオッサンがなじみの立ち飲み屋で常連同士仲良くなる、みたいな感覚でした。…そう考えたら今も昔も我々世代のコミュニケーションの本質はそう違いがないのかもしれません。媒介が違うだけでね。

そういう意味で、本作はあの頃の記憶とセットで甦らせてくれる、貴重なツールと言えますね。

MajorWaveシリーズ CRAZY CLIMBER アーケードヒッツ クレイジー・クライマーMajorWaveシリーズ CRAZY CLIMBER アーケードヒッツ クレイジー・クライマー
(2002/05/23)
PlayStation

商品詳細を見る

→本作以降で持ってるのはこれだけ。検索したら意外と派生作品が多くてちょっとびっくりです

スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

| SFC | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/647-d543b40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード