某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【SS】『真・女神転生デビルサマナー』をプレイしています(その12) | main | 【NDS】『おさわり探偵小沢里奈』
【PS】『TV animation X~運命の選択~』
TVanimation X~運命の選択~TVanimation X~運命の選択~
(2002/08/22)
PlayStation

商品詳細を見る

新年一発目のレビューの題材としては今更感どころか何でコレなの?…と誰よりも自分自身が疑問に感じているワケですが、実際のところはたまたま手にした作品を試しにやってみただけなんで深い意味も理由も特にないです。

まぁ正直言うと行き詰っているんですよね。え?何がって?そりゃぁ勿論例のアレですよ、アレ。何か20年近く前の作品を夏から始めて年が明けてもクリアの目途が立ってないってヤバいよね。いつもの自分らしく放置しちゃっても全然構わないんだけど、その決断を下すには少々遅すぎたっていうか何というか。いわゆるコンコルド効果ってヤツですよ、えぇ。

それはさておき、今回ご紹介するタイトルについてなんですが、タイトルが示す通り『X(エックス)』っていうマンガ・映像作品をゲーム化したものであります。わざわざ副題に”TV animation”などと付いていますけど、ムービーはオープニングのみ。それも本作オリジナルではなく、本編からの流用っぽいです。

私自身は原作をまったく知らず、多分安価で転がっていたものをロクに中身も確認もせずに大量買いした中に紛れ込んでいたものと思われます。

ジャンルは一応対戦格闘…なんですけど中身はまんまタイトーの『サイキックフォース』。キャラクターは空中を浮遊している格好で、正立方体の中なら360度自由に動き回ることができ、接近戦と遠距離攻撃を使い分ける必要があります。


ちょっとでも別のゲームに見せる努力を一切行わず、あまつさえ元あるゲームに原作の方を合わせるというキャラゲーの分を弁えない一番やっちゃイカンことをあっさりやらかしてる割に違和感が少ないのは余程原作の内容が『サイキックフォース』にマッチしていたのか、はたまた元々のゲーム性に因るものなのかは判然としませんが、少なくともどちらの原作にも思い入れのない人間にとってはオリジナルの『サイキックフォース』程度には遊べるという中途半端な評価に困る内容なんだよなぁ。

映像作品とのメディアミックスを謳っている割には本編のストーリーを補完するようなモードがなく、対戦するキャラクター同士の相関もよう分からんから、少なくとも私は本作をきっかけに原作に興味を持つことは1ミリもありませんでした。そういう不届者の為かどうかは分かりませんが、知らない奴は本編を観ろといわんばかりに関連商品をマニュアルに掲載しているところまではいいとして、PS2が主流になっていた2002年にあえて初代で、しかもおよそ商品としての志が最低ランクな上にこのクオリティでフルプライスはちょっとないだろうと思うのですがどうでしょうか。あ、完全に原作ファン向けならこのボッタクリ価格もアリっちゃぁアリか。まぁ100円で買ったものだから別にいいんだけどね。

ストーリーはともかく、矢鱈と線の細いキャラクターデザインも、この頃だと普通だったのかもしれませんけど個人的にはあまり好きではないです。パッケージだけみるとBL系の作品に見えなくもないですねw 何かよう分からんけど”天の龍”と”地の龍”という二つの陣営に分かれて、山田風太郎の忍法帖シリーズのような異能バトルを繰り広げる、みたいな?でもってパッケージの2人がそれぞれのチームの頭といったところでしょう。多分。

一応キャラ毎にエンディングがあって(一枚画が変わるだけですが)、プレイで得たポイントでギャラリーを開放していくというのが目的っぽいです。それも本編からの切り抜きばかりでファンなら喜ぶのかも微妙な感じなんですが。

それぞれの陣営のメインキャラを難易度ノーマルでクリアしたんだけど、メモリーカードの容量がなくてセーブできなかった時点で終了。ここまでで大体1時間ちょいでした。


サイキックフォースサイキックフォース
(1996/10/04)
PlayStation

商品詳細を見る

→本作がこちらをベースにしているのかどうかは不明ですが、いくつか続編もあります。いずれも本作より前に発売されたものですが果たして…

スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

| PS | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/650-45867a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード