某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【3DS】『クラブニンテンドー ピクロス』 | main | 【PS3】『龍が如く3』をプレイしています(その4)
【PS3】『龍が如く3』をプレイしています(その5)
龍が如く3 PlayStation 3 the Best龍が如く3 PlayStation 3 the Best
(2011/12/01)
PlayStation 3

商品詳細を見る


■第五章 戦いの幕開け

スターダストでの騒ぎの後、ユウヤと一輝と旧交をあたためる間もなく東城会直系の若頭、柏木から一馬の携帯に連絡が入った。とにかく早急に会って話しておきたいことがあるということで、既に神室町に来ていることを告げると、今から来て欲しいという。

先のチンピラの口から柏木の名前が出てきたこともあって、早速風間組のあるミレニアムタワーへ向かおうとするが、さっきの騒ぎで街中に警官がウロついているという。ユウヤに迂回ルートを教えてもらい、何食わぬ顔でスターダストを後にする一馬。

久々の神室町で馴染みの店を冷やかすヒマもなく、警官を避けるように裏通りを練り歩く一馬。警官の頭の上にピポザルよろしくパトランプが点灯したら要注意。移動できる道を行きつくして袋小路に入り込んだところでメン・イン・ブラック気取りの怪しい外国人達に取り囲まれてしまう。

日本語が通じないのか終始無言だが、殺気はビンビンに伝わってくる。問答無用とばかりに襲い掛かってくる外人をなぎ倒すが、結局大した情報は得られなかった。仕方なく最初の目的であるミレニアムタワーへと向かう。


久々の再会となった柏木と挨拶もそこそこに、現状の東城会のあらましについて説明を受ける。謎の人物に銃撃された六代目こと堂島大吾は意識不明の重体。安全の為、柏木の信頼できる医師の元で療養中だが、助かる見込みについては何とも言えない状態らしい。そんな緊急事態において、まず組織の安定をはかる為、一馬に東城会を預ける提案を行った柏木だが、幹部達それぞれの思惑が把握できず、内部抗争勃発寸前で、抑えることが難しいという。

差し当たっては一馬に自身の身の安全を確保するとともに、連携して事態の収拾に協力して欲しいとのことであった。

一馬は沖縄での一件を伝え、琉道一家のバカボンパパを撃った人物の似顔絵を柏木に見せる。六代目を撃った人物もまさにこの似顔絵と同一人物であり、東京と沖縄、遠く離れた2つの場所で同日に起こった銃撃事件と関連するリゾート開発計画。謎がますます深まる中、突如窓外にヘリコプターが現れ、銃弾の雨霰を受けて憐れ柏木は命を落としてしまう。

目前で起きた大胆な暗殺事件。急ぎその場を離れる一馬…というところで次回に続きます。

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2015年のプレイ日記 | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/663-18e77c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード