某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PS3】『龍が如く3』 | main | 【PS3】『龍が如く3』をプレイしています(その11)
【PS3】『龍が如く3』をプレイしています(その12)
龍が如く3 PlayStation 3 the Best龍が如く3 PlayStation 3 the Best
(2011/12/01)
PlayStation 3

商品詳細を見る


■第十二章 野望の果て

沖縄の土地買収トラブルから日米共同の諜報戦に展開した『龍が如く3』のプレイ日記は今回で最終回。

風間譲二が手配した専用機で、遥を伴い神室町にとんぼ返りした桐生一馬。死を覚悟し、その生き様を知ってもらう為にあえて遥を同行させた一馬の意図を察した遥は、神室町のど真ん中で思わず一馬に抱きつくのであった…。えーっと、この時点で遥ちゃんは中学生ぐらい?うん、大人の世界で有り得ない苦労を重ねてきただけに、すっかり大人の女の顔になってますね。でも法律的には完全にアウト。お巡りさん、こいつです。

遥のことを伊達に託し、大吾が極秘に入院している東都大病院に向かう一馬。

その頃…意識不明の大吾の枕元で思いに耽る峯義孝の姿。既に先を越されているのだが、大吾の命を狙っているはずの峯の不可解な行動。そんなことはつゆ知らず、病院に到着した一馬。だだっ広いロビーに人気はないと思いきや、既に白峯会の構成員に占拠されていた!

襲い来る白峯会の構成員をなぎ倒し、若頭を締め上げて大吾の病室を聞き出し、飛び込んだところが病室は既にもぬけのから。焦る一馬の前に現れたのはCIAの工作員であった。

譲二からの協力要請が伝わっていないのか、問答無用で戦闘に。何とか振り切って病院の屋上にたどり着くと、ベッドに横たわる大吾と峯義孝の姿を発見した。

一馬の説得に耳を貸さない峯。同じ孤児という生い立ちながら、自分とはまったく違う考え方の一馬に苛立ちを隠せない。そんな峯であったが、ヤクザの世界に足を踏み入れた直後から、唯一目をかけてくれた大吾に対する思いを吐露する。息はしていても生きているとはいえない大吾の状態に、こんな大吾さんは見たくないと手をかけようとする峯を必死で制する一馬。思いを伝えるべく、拳で語り合う2人。辛くも勝利した一馬であったが、そこへ現れたのは先ほど倒したはずのCIA工作員。その工作員の正体は、田宮と譲二が追う武器密輸組織のボス、リチャードソンその人だった! 沖縄の基地拡大法案を進める為に峯を利用していたのだが、ここへ至って用済みとなったとして3人まとめて始末しようと目論んでいるのだ。

大吾を庇っている一馬は反撃もままならず、身動きがとれない絶体絶命の状態。リチャードソンの銃弾を浴びながら、改心した峯はリチャードソンに掴みかかる。折しも、奇跡的に意識を取り戻した大吾は、我が身よりも峯の様子を気遣う。峯は一馬にもっと早く出会いたかったという言葉を残し、リチャードソンもろとも地上へ落下する…。


プレイ日記は以上となります。全体の感想はまた日を改めて。お付き合いありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2015年のプレイ日記 | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/673-55b5ca04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード