某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【GB】『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』 | main | 【GB】『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』をプレイしています(その8)
【GB】『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』をプレイしています(その9)


初代GB『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』のプレイ日記第九回目。

■エルメスドラゴンの洞窟~武者の城~ガチャポリス~サタンガンダムの居城

意外と手こずった本作ですが、ようやくクリアしました。総論はレビューに譲るとして、まずは前回の続きから。

最後の神器である「かすみのよろい」ですが、これまでのところ情報らしい情報が上がってきていません。攻略サイトを紐解く前にホワイトベースに乗って飛び回り、スタ・ドアカ世界の大体の位置関係を把握します…ってもうほとんど必要ないんだけどね。

ホワイトベースは山岳地帯等への着陸ができないので、平地か荒地に足場を探さなければいけないのですが、着陸の際変な慣性がついていて中々思ったポイントに着地できません。空中遊覧で発見したあからさまに怪しい場所が2つ。ひとつは森林地帯のど真ん中にぽっかり空いた洞窟の入口。もうひとつはインドネシアのような入り江小島に建っているお城。

まずは洞窟から探索開始。先のピラミッドよりずっと単純な構成で、2つの宝箱を囲んだ区画に足を踏み入れると、宝箱を守るエルメスドラゴンと戦闘になります。全体攻撃が厄介ですが、ナイトのマディアで回復しつつ、アタックとディフトで強化して倒しました。

宝箱のひとつには予想通り最後の神器「かすみのよろい」が収められていました。早速装備するも、何か様子がおかしい。毒状態のように一歩歩くごとにダメージを受けているみたいだ。はて、三種の神器ならぬ呪いのアイテムか?と訝るが、やっぱり原因は「かすみのよろい」であることを確認。とんだポンコツ装備だ。

「かすみのよろい」は単なるキーアイテムと割り切り、続いて入り江小島の城を目指す。空中から周囲を徘徊するに、ホワイトベースが着陸できそうな場所を発見。しかし正味1マスなんで、先に書いたように操作性の悪さから難儀する。ようやく上陸し、通行可能なルートを辿ると大きく城を迂回していく。城の手前にあるナサの村に立ち寄ると、そこはガンダム一族が住む伝説の村であった。

中央の館には剣士ゼータ、法術師ニュー、闘士ダブルゼータら、はっきり言ってガンキャノンやガンタンクよりずっと頼りになりそうな奴が居るんだけど、館内にある装備を気前よくくれるだけで自分たちは戦おうとしない。さてはコイツら9条信者か?

村の住人はその先にある武者の城について情報をくれる。城内にある次元の扉をくぐるには「三種の神器」が必要であるということ。次元の扉の先には目指すサタンガンダムの居城があるということだ。

城内には最強の装備が転がっているので漏らさず回収。最終決戦に向け、準備を整えたらいよいよ最奥部の次元の扉をくぐる。

出てきた先はガチャポリスと呼ばれる場所。有難いことに回復の泉があり、セーブもできるが、元の地上には戻ることができない。リターンリングは使えるけどまたラクロア城まで戻っちゃうんだよなぁ。うっかり全員のアイテムが満タンの状態で上がってしまったので、一旦戻ってアイテムを整理する。昔のゲームらしく一人が持てるアイテムの数が少ない上に装備品もカウントされるので、回復用の消耗品を大量に持っていくというワケにはいかない。一応預かり所もあるのだが、こちらにも制限があって、基本お金で処分できるものは処分するほかない。

ガチャポリスを出ると広がる宇宙空間。ここでようやく「てんまのふえ」が必要になってくる。ホワイトベースを呼び出し、サタンガンダムの居城に向かう。実は目的地はガチャポリスからそう離れていない場所にあるんだけど、一旦何もない空間に迷い込んでしまうと元の場所に戻るのが非常に困難になるので注意が必要です。

最終ダンジョンだけあってワープあり、ダミー階段ありの厄介な構造に加え、出てくるザコ敵の強さも最強レベル。特に全体攻撃持ちのザコ敵が複数出てきたらさっさと逃げた方が無難。戦闘はバトルザクやストーンゴーレム等の打撃系だけに的を絞った方がいいです。

サタンガンダムの間の少し手前には例のナンパ騎士が休憩所を提供してくれます。コイツ結局戦いは人任せなのな。エラソーなセリフをほざいてた割には無料休憩所の管理人じゃ締まらんよね。一体こんなヘタレの何処に惚れたのか、ララァの趣味を疑いますよ、えぇ。

サタンガンダムとの一戦はRPGでありがちな戦闘前の長口上もなく、実にあっさりと終了。こちらのレベルは大体平均50前後だったんですけど、特に苦労することもなく倒せました。ラスボス用の「炎の剣」も忘れず装備していたのですが、極端に効いているような様子もなかったなぁ。

来た道を戻っていくと、突如地響きが起こり、お約束の真のラスボス、ブラックドラゴンが登場!…どうでもいいけどブラックドラゴンってラスボスにしては安っちい名前だなぁ。こちらも全体攻撃はキツいけど全然対処できるレベルで、こちらも初見で倒せました。


…で、そのままエンディング。フラウ姫の元へ報告に行き、レビル王を見舞い、アムロをセイラもどきの母親の元へ送り届ける。主人公であるナイトガンダムは次の冒険を求めて旅立つ…と続編がありそうな展開。スタッフロールでは見たことないキャラのアップ画なんかも出てきましたけど最近の作品と比べたら圧倒的に関わっている人数が少ないね。大して余韻に浸る間もなく「おわり」の文字が出るとリセット以外の入力は受け付けなくなります。

まぁでも一応クリアできて良かったです。次回はレビューにて全体の感想などをものしたいと思います。お付き合いありがとうございました!




スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

| 2015年のプレイ日記 | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/687-117a10e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード