某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【XBOX360】『真・三国無双4special』 | main | 【GB】『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』をプレイしています(その9)
【GB】『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』


先日無事クリアした初代GBの『SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ』の全体の感想など。

本作の発売は1990年の10月だから、SFC本体の発売直前、同年の2月にはFCの『ドラゴンクエストⅣ』が発売されていますね。

『ドラゴンクエスト』(以下DQ)を嚆矢とするコンピュータRPGのブームは、この頃ピークを過ぎていた観はあるけれど、メーカーにとっては比較的安易にデッチ上げられるジャンルとして、重宝されていたんじゃないかな。

尤も、当時は個人的にようやくゲームへの関心が再燃しだした頃でありまして、DQブームから派生したRPGタイトルの有象無象にリアルタイムで触れる機会はなかったんだけどね。いずれにしても本作を購入したのも比較的最近の話なんで当時の状況はあんまり関係なかったりします。

今回ゲームボーイアドバンスSPでプレイしたんだけど、25年も前に発売されて、しかもジャンク扱いで購入したROMカートリッジ内蔵のバッテリーバックアップがまだ生きていたという事実に改めて驚愕。2カ月弱の間、通しでプレイしていて何の支障もなかったというのは運も良かったのかもしれないけど結構すごいことだと思います。

古い作品だからというワケでもないでしょうけど、本作のストーリーなんかあってないようなモンだし、シナリオについても25年前当時としても極めてシンプルな内容にまとまっていますね。

当時流行っていた「カードダス」で展開していたSDガンダムのシナリオをベースにしていると言っても大元のネタは当然「機動戦士ガンダム」でありまして、いわゆる”キャラゲー”(特にバンダイ製)に分類される本作は、世間的なイメージは良くなかったのではないかと想像しますが、実際プレイしてみると取っ掛かりの印象とは随分異なります。

とにかく遊びやすいんですよね。メッセージスピードは任意で変えられるし、フィールド移動に際してBボタンで高速になる仕様も嬉しい。携帯機による容量の制限によるものとは思いますけど、余計な要素を極力廃して徹底的にプレイアビリティを追求した結果、良い方に作用したように見受けられます。

本当、当時のスタンダードなRPGとしてこれといった欠点らしい欠点が見つからない。エンカウントは多いけど、その分”逃げる”の成功率が高く、終盤の全体攻撃を連発してくる強敵も回避して先に進めるのでストレスも溜まらないのはいいですね。


以前ちらっと書きましたけど、現在新たなレトロゲーム収集の鉱脈としてGBにターゲットを絞っており、ジャンク品を中心に結構な数が揃ってきたんだけど実際にプレイするとなるとキツい作品が多いのも事実。当時の携帯機についてはリアルタイムで関心が薄かったということもあって未知の作品も多く、探せば本作に匹敵する良作にも出会えるかも、ということで今後の展開に乞うご期待です。また、おススメの作品なんかがあれば是非教えて下さい。


スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

| GB | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/688-4784e8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード