某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【GB】『ドラえもん 対決ひみつ道具!!』 | main | 【XBOX360】『真・三国無双4special』
【3DS】『3Dベア・ナックル』


「3D復刻プロジェクト」として2012年からリリースされた3DSのダウンロード専売タイトルをカップリングした『セガ3Dアーカイブス』ですが、収録されているタイトルのうち『3Dスペースハリアー』『3Dファンタジーゾーン』『3Dアウトラン』の3本は既にDL済みだったので購入を見送っていたんですけど、年末に第2弾が発売されることを聞き及び

それなら前作も買っとくべきなんじゃね?

…と持ち前の収集癖がムズムズと蠢き出してしまって、そうなるともう一刻も早く手に入れなくてはという強迫観念に突き動かされ、先日購入してしまいました。

既にDL済みの3本を除く収録タイトルは『3Dザ・スーパー忍Ⅱ』『3Dエコー・ザ・ドルフィン』そして今回ご紹介する『3Dベア・ナックル』の3本に加え、マスターシステム版の『スペースハリアー3D』と『アウトラン3D』がボーナス収録されています。

実はオマケ以外は全部実機で持っていたり(汗)

更には箱〇の『Sonic Ultimate Genesis Collection』(輸入版)に3本とも収録されているので、個人的には立体視と携帯機でプレイできるということ以外にあんまり意味はないんだけど、ファンアイテムとしてポジティブにとらえたいと思います。


オリジナルの『ベア・ナックル』は、1991年にメガドライブ専用ソフトとして発売されました。

ゲーム画面を見たら一目瞭然なんですが、内容は当時大ヒットしていたベルトスクロール格闘アクションの傑作、カプコン謹製『ファイナルファイト』の亜流作品であります。

元がアーケード作品であった『ファイナルファイト』に対して、本作は家庭用機オリジナルタイトル。全体的にスケールダウンしているのはやむを得ない。その移植作品であるSFC版『ファイナルファイト』と比較してもキャラクターはちっこいしパターンも少ないけど、2人同時プレイは可能だしブレイズのパンチラも拝めるしでプレイアビリティは断然こちらの方が上…と思うのは私のセガびいきによるものかも知れませんが、同じようなジャンルの作品群にあってそれなりに遊べるゲームであることは間違いありません。

上にも書いたように、今回3DSへのアレンジにあたって立体視に対応しているとのことですが、所詮元が2Dなんで薄っぺらい書き割りにしか見えず、正直その恩恵に浴しているとは言い難いです。結局目が疲れるので2Dでプレイしていました。

途中セーブも可能なんですけどフリーコンティニューのその場復活なんで、基本誰でもクリアは可能。今回は難易度イージーでアクセルを使用してひと通りプレイしましたが、ステージ5の女二人組のボスに異様に手こずりました(汗)最終ステージのボスラッシュにも再登場するんですけど、正直ここまで苦戦した記憶がないんですよね。ラスボスより余程しんどかったです。



セガの旧作品の復刻はPS2で展開していた「セガエイジス」プロジェクトの延長線上にあるのではなかろうかと思うのですが、3DSの立体視機能を疑似3Dの大型筐体体感ゲームにシンクロさせるというのが本来のコンセプトで、そういう意味では元々2Dのゲーム性を立体視に当てはめる意味はあまりないような気がするんですね。エコーもスーパー忍もちょこっとプレイしましたけど、本作で感じた立体視による違和感はほぼそのままでありました。

ま、イヤなら立体視にしなければ良いだけの話で、著しくオリジナルのプレイ感を損なうものではないので別にいいんですけどね。

Wiiのバーチャルコンソールに始まった旧作の復刻というムーブメントも現在ではひと段落した観があり、まんまのベタ移植(エミュレーション)ではインパクトに欠けるのは否めない。ただ現時点で旧作にお金を払ってまでプレイしたいと思う層がアレンジを求めているのかは微妙なところ。そういう意味で「セガ3D復刻プロジェクト」本来のコンセプトはすごく正しいと思うだけに以外の作品の存在価値についてはこれまで何度も再発売されていただけに、多少疑問に思ったりもするのです。

まぁ本作が目的で『セガ3D復刻アーカイブス』を購入した人というのも少ないでしょうし、そもそもオリジナルを知らない世代の琴線に触れるとも思えない。完全にジジィ向けのファンアイテムとして割り切ってしまえば大きな問題はなさそうですね。



スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

| 3DS | 00:00 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/690-665a1dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード