某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【PSP】『アキバズトリップ・プラス』 | main | ニンテンドークラッシックミニを購入しました
【FC】『ドンキーコング』

※amazonではまだボッタクリ価格が継続中なので注意!

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にバンドルされているファミコンのローンチタイトル『ドンキーコング』をプレイしました。

実は自宅で本作をプレイしたのってGC版『どうぶつの森』のゲーム内で入手したものが初めてなんですよね。その後もGBAで復刻されたりとか、Wiiのバーチャルコンソールで配信されたりとかでプレイする機会がなかったワケじゃないけど、さすがに今更お金払ってプレイするモンでもないだろってスルーしていたんですよね。

箱説付の美品・完品ともなると骨董的価値が加わって今では結構な値段がついてるし、裸のジャンク品ですらワンコイン程度で転がっていることはまずありません。『レトロフリーク』購入後は単にリストを増やす目的で取りあえず持っていないものを手当たり次第に買い漁っていたんですけど、本作が網にかかることはありませんでしたw

リアルタイムではFC版よりアーケード版の方が記憶に残っており、それもオリジナルではなくコピー品としても有名な『クレイジーコング』の方だったりしますw

当時も滅茶苦茶好きっていう程ではなかったんですけど、ステージ毎にデザインが変わるっていうのが新鮮で飽きなかったですね。1面目はトリッキーな樽の動きに翻弄され、2面目は巨大なバネの安全地帯から一気にゴールにたどり着くまでのギリギリの緊張感が堪らない。3面目のアレって鉄骨を支えるボルトだということを知ったのは実は随分経ってからのこと。リアルタイムでは缶だと思っていました。縦画面のアーケードと比べると全体的に平体がかかっていますけど、再現度は非常に高かったと思います。余談ですけど、TVCMで本作の動いている画面を見た時はちょっとした衝撃がありましたね。

全3面のループだし、長時間根を詰めてプレイするような性質のものではないけど、ゲームの原初的な面白さは今やっても十分感じることができます。

今回子供にもちょこっと触らせてみたんですけど、ハマるまではいかなかったですねw それでもカービィとかマリオは喜んでやっていたので、この頃の”ゲームらしい感覚”というものは世代を超えてある程度の普遍性はあると考えても良さそうです。


  

→GB版はオリジナルのリメイクに大幅なアレンジを加えた別物ですが、ゲームとしては一番おススメできます


スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

| FC | 17:17 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/744-51ea5804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード