某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【3DS】『斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?』 | main | 【PSP】『空の軌跡 the3rd』をプレイしています(その8)
【PSP】『空の軌跡 the3rd』


今年に入ってから満を持してプレイを開始した『空の軌跡the3rd』をようやくクリアしました。延べのプレイ時間は60時間弱で、前作とほぼ同じくらいのボリュームです。

前作と前々作がエステルとヨシュアを中心にした大きなひとつのストーリーであったのに対し、今作では主人公を前作の追加キャラである星杯騎士団所属のケビン・グラハムへと変更。前作では多く語られなかったケビンにまつわる伏線を回収するという格好になっています。更にケビンの幼馴染で同じく星杯騎士団所属のリース・アルジェントが新キャラとして登場する他は、前作前々作のキャラクターが総出演し、今まで名前しか出てこなかったキャラクターも次のシリーズ作品への布石として登場する等、シリーズの繋ぎ的な役割の作品であるといえますね

物語は前作の事件から半年後。新たな任務に就いていたケビン君が「浮遊都市」のサルベージ作業で見つかった古代アーティファクトを手にしたことから始まります。突如「影の国」と呼ばれる異世界へと召喚されたケビン君とリース嬢は、元の世界に帰るために探索を開始する。その過程で次々と召喚されるかつて馴染みのあるキャラクター達。まるでケビン達を試すような仕掛けが施された「影の国」とは一体何なのか?果たして無事に脱出することができるのか…?

本作はほとんど「影の国」内で完結し、前作前々作で舞台となった場所がほぼ同じ形で再現されているので、ゲーム的な新味はあまりないです。それぞれ独立した世界である七つの「星霜」をひたすら進み、キャラクターを強化していく。「星霜」には招かれたキャラクターたちの記憶の断片である「月」「星」「太陽」の扉が設置され、前作であった事件の後、またはそれ以前の記憶を再現し、それぞれのキャラクターを更に深く掘り下げる効果を発揮しています。

それ自体はいいのですが、全体のシナリオといっても要はケビン君の過去に集約されており、物語的な展開は前作と比べると非常に薄いです。各星霜に仕掛けられたミッションの内容は極めてゲーム的。それが何者かの意思による人工の試練だから当然といえば当然なんですが、明けても暮れても探索と戦闘の繰り返しで話は終盤にならないと一向に進まないのが少々つらかった。

各エリア攻略も中ボスはともかくラストを飾るボスはどれも強く、初見で勝てたら超ラッキー。節目節目でラスボスの壁にぶち当たり、その都度停滞していたのがここまで時間がかかった原因でもあります

本文でも書きましたけどレベルを上げてのゴリ押しがきかない代わり、レベル調整は容易なので特定のキャラが足を引っ張ってという場面はあまりないですが、武器はしっかり強化しないとロクにダメージも与えられないんだよなぁ。RPGの戦闘というより理詰めのパズルといった方が近いかもしれません。お金を手に入れる手段が限られていて、装備の下取り率も低い為に全員の装備をフルに整えているとすぐに枯渇してしまいます。セピスを換金するとか救済手段がないではないけど、セピスはセピスでクオーツやスロットを強化する為に必要だしで終始お金のやり繰りに苦労した印象が(汗)

各キャラクターのエピソードやミニシナリオは前作や前々作をプレイしていればそれなりに興味深く見ることができるんですけど、如何せんそれぞれのエピソードはぶつ切り状態で一貫性はないので、ゲームとしてはどうしても散漫な印象になってしまいますね。

勿論作品としてトータルの水準は決して低くはないのですが、前作前々作と比べてしまうといまひとつのめり込めなかったというのが正直なところです。割り切ってオールスターキャストによるお祭りゲームとして楽しむのが正しいあり方なんでしょう。これ単独でもプレイは可能ですが、多分ワケが分からないと思います。

2周目要素もありますがもうお腹いっぱいですw これにて本作のプレイは終了したいと思います


 

今からプレイするならVita版がいいと思います
スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

| PSP | 22:22 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/767-2a3c4957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード