某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

【3DS】『ドラゴンクエストⅪ』をプレイしています(その0) | main | 【XBOX360】『MAFIAⅡ』
【NDS】『レイトン教授と不思議な町』


現在もキャラクターを変えて展開している「レイトン教授」シリーズの第1作目、初代DSの『レイトン教授と不思議の町』をクリアしました。発売当初は週一で新しい問題をDLできたみたいですけど、現在は初代DSのネットワークサービスは終了していますので、ソフトに収録された全135問のみプレイが可能です

初代DSだけでも本作を入れて4本シリーズ作品が発売され、登場キャラクターを一新した最新作も発売されたということで、今回が私的にはシリーズ作品初挑戦となります

一昔前の作品とはいえ、初代DSを代表するソフトのひとつとして現在でも人気は高く、中古でも¥1000以下で売ってることはあまりないです。本作含む初代DSの4本は購入済みで、あと3DSで『逆転裁判』とコラボしたスピンオフ作品も所有しています。3DSのシリーズ作品2本はまだ購入していません

「ナゾトキ×ストーリー」というコピーでアドベンチャーゲームのような体裁となっておりますが、このゲームに収録されている”ナゾ”はシナリオとは関わりなく、実際はパズルゲーム集といった方がしっくりしますね。初代DSの初期に一大ブームを巻き起こした「脳トレ」の要素を多分に含んでおり、「頭の体操」ほか多数の著書がある多胡輝先生(故人)が問題を監修されていて、問題の完成度は概ね高いです。文字や数字の記入だけでなく、線を引いたり点を結んだりとNDSのタッチペンというインターフェースを活用してバラエティに富んでいますね

元々こういうパズルは得意とまで言わなくとも嫌いではないんですけど、年齢を重ねていくにつれ柔軟性がなくなってきているのを痛感します。大雑把な感触で初見で解けた問題が大体4割。ヒントを使って解いた問題も大体同じくらい。あとの2割はどう考えても解けなかった問題または考えるのが面倒になった問題という構成比で、延べのプレイ時間は大体10時間といったところ。飽きる前に区切りがついたのでよかったです

ところどころで挿入されるムービーは画質は初代DSなりで粗いですが、クオリティは高いです。声のキャスティングに関しては何とも言えませんけど、レイトン教授のキャラはちょっと弱いかな?不思議な町の住人の方が余程キャラが立っているような気がします

ゲームとして面白いかどうかは別として、老若男女問わずちょっとした時間で頭を使ってみるのはボケ防止にも効果があるのではと思ったり。普段こういう頭の使い方をしていないので、今更ですけど個人的には楽しめました。続編も忘れた頃にプレイしてみたいと思います


  

スポンサーサイト

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

| NDS | 17:17 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/773-fe2df150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード