某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

増殖するEXILE | main | 【SFC】『エメラルドドラゴン』をプレイしています(その5)
【PS3】『Mr.PAIN』
先週色々忙しくって全然ゲームに触れてないって話をしたのですが、冗談抜きで実際にゲームをプレイしている時間よりも店で物色している時間の方が長かったのではないかと思う今日この頃。

在庫数はとっくの昔に4ケタを超え、もはや生きている間にすべての作品をプレイすることすら不可能な状態なんですけど、消化はまったくままならなくても相変わらず着実に在庫が増えていくというスパイラルに陥っております。

そんな私ですから当然実機の現物にこだわっておりまして、かつてはゲームソフトのDL配信そのものについても否定的と言いますか、少なくとも積極的に支持はしていなかったのですね。

ところがオンラインの環境が標準となった現行機を揃えた今となっては、何の抵抗もなくなっているどころか各社各様の様々な配信専用ソフトをDLしまくっている有様です。

そんな折、アーカイブのPSソフトは充実しているけれど、オリジナル作品のラインナップがやや弱い印象のあるPS3の配信ソフトから『Mr.PAIN』という新作ソフトをDLしました。

巨大なボウガンのようなパチンコ状のものから人間を飛ばして様々なオブジェクトに対するリアクションや破壊数を競うという内容。

スノーボードのゲームにおけるトリックアクションに、『バーンアウト・リベンジ』のクラッシュモードを足したようなイメージでしょうか?私の拙い言葉だとかえって判りづらいので、以下の動画を参照のこと。これがすべてを物語っています。




バカバカしいっちゃそれまで何ですけど、これがやってると滅法楽しいです。

基本は方向と角度とパワーを決めて打ち出すだけ。そこから軌道調整したり、ポーズをとったり、掴んだり投げたり、障害物に接触後、ある程度移動できたりと、実に多様なアクションが行えることが特長です。

ステージ毎に設定された要件をクリアすることでゲームは進行していきますが、技術の無駄使いとしか思えない、細部まで作りこまれた箱庭世界はただそこにあるだけではなく、生活感をも感じることができるのですね。

1アイデアの一発モノとしてパッケージで販売するのは厳しい内容であっても、配信専用で価格も手頃であればユーザーとメーカー双方共にメリットがあるように思います。

旧作にアイデアの光るオリジナル作品と、ハードの進化とオンラインの充実で今後ますますDL配信に注目ですね。


プレイステーションネットワークカード 3000円【プリペイドカード】プレイステーションネットワークカード 3000円【プリペイドカード】
(2007/12/13)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:■PLAYSTATION®3 - ジャンル:ゲーム

| PS3 | 13:45 | トラックバック:0 | コメント:4
コメント
今年は少々出遅れましたが、ボチボチ購入本数も増え、そろそろ身体が暖まってきたかな~と感じている私です。
やはり我慢は身体にヨクナイと思いました、ハイorz

私も影男さんと同様、現物主義といいますかデータ配信にはあまり良い印象を持っておりませんでしたねぇ。なんていうかお手軽ではあるのですけども、モノが目に見えて手元にないと落ち着かないというか・・・まぁ今ではそんな事も考えずアレコレ落としているワケですので、「どないやねん!」と突っ込まれても致しかた無いトコでありますがA-_-;)アセアセ

『Mr.Pain』はコチラで見て初めて知りました。
・・・『Flatout』っぽく見えるのは気のせいでしょうか・・・車ではないですがA-_-;)アセアセ
でも、このテのバカゲーは非常に好きですので、是非プレイしてみたいですが・・・PS3ナイorz
2009.03.03 Tue 15:10 | URL | Quodra  [ 編集 ]
どもー。
そうでしたそうでした、そういうソフトがあって是非DL購入しようと前々から思っていたのに忘れかけていましたw。
新しい住まいに引っ越して、昨日からネットが使えるようになったので、早速DLしようかなとかんがえとります。

個人的には、DL配信のタイトルをいくつかまとめて後々にパッケージで発売するとかしてくれれば、手元に置けて安心するのになぁなんて思ったりします。その際は二重に買ってしまうことになりそうですがw。
ではー。
2009.03.04 Wed 08:02 | URL | かにたま  [ 編集 ]
Quodraさん
私も同様ですw

色んな意味でストレス解消の一助にもなっていますので、無理に抑えつけるのは精神衛生上もよくないかと。

配信専用ソフトは、パッケージ作品がどんどん肥大化している現在において、ゲームの多様性を維持するポイントではないかと思うのですね。

無形のモノにお金を払うのには実はいまだに抵抗がありますけど、”ここでしかできない”というのに弱かったりw

この為にハードごと購入するほどでもないですけど、機会があれば是非。
2009.03.04 Wed 17:48 | URL | 影男  [ 編集 ]
かにたまさん
お久しぶりです!お引越しなされたんですね。

新しい環境で新しいゲームライフを満喫しちゃって下さいw

それは私も考えたことがあります。持ってないのでよく知らないのですが、箱○の『オレンジボックス』がそんな感じなんでしょうか?

有料コンテンツを後にパッケージにして再発売するとかはよく見受けられますけど、律儀に購入している方からすれば複雑でしょうね。

それよりも目下HDDの残り容量の方が心配なのですが(汗)
2009.03.04 Wed 17:56 | URL | 影男  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/93-6bc3d43e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード