某所からの避難場所・・・。何も考えていない迷走必至のblog

影男のゲヱムと手袋

WBC開幕 | main | 増殖するEXILE
【SFC】『エメラルドドラゴン』をプレイしています(その6)
ここまで怒涛の勢いでシナリオが流れています。

特にパーティーキャラの入れ替えが頻繁で、一旦抜けても再度仲間になったりとかのケースも多く、ちょっとでも気を抜くとワケがわからなくなってきます。アトルシャンとタムリン以外のこれまでのパーティーメンバーは以下の通り。

・バルソム・・・飲んだくれの剣士。フラワルドを倒して名誉回復。現在はエルバード剣士隊の隊長に納まる。
・バギン・・・元魔軍の魔導士。ファルナの義父。ダードワの森で戦死。
・ハスラム・・・エルバード王国の王子。現在オストラコンによって黒水晶に閉じ込められている。
・ファルナ・・・ハスラムのお目付け役で、実はホの字。現在ハスラムが死んだと思い込み戦線離脱中。
・ヤマン・・・ダードワの酋長の息子。排他的な父親と違い、アトルシャンに積極的に協力するも・・・。
・ホスロウ・・・フウォーウィーの町に潜伏するレジスタンスの頭目。ノープランの特攻作戦が信条。
・カルシュワル・・・ホスロウの部下。仲間になった時点ではホスロウより断然使えるのは内緒。


現在のところ、アトルシャンのレベルは50を超えました。PCE版では終盤で100近く到達していたはずなので、単純に半分くらいは過ぎた感じです。

ここから今までより増して怒涛の展開が待ち受けます。詳細は以下。


承前


情報収集に立ち寄ったヘルロードの町で、風の英雄と呼ばれる弓の名手、サオシュヤントの噂を聞きつける。闘技場で最強の戦士を自称するキ○○○を退けたアトルシャン一行は、その様子を見ていたサオシュヤントと共に、彼の師匠であるフシュルヌムに会えばドゥルグワント城の結界を破る方法も教えてくれるという。

早速フシュルヌムが住むというヘルロード山へ向かうべく闘技場を出たところで、ヘルロードの街中で弓の練習をしていた子供の流れ矢がヤマンに刺さり、そのまま絶命してしまいます。

おそらく数あるゲームの中でも、最も冴えない死に方だと思うのですがどうでしょうか。ヤマンを超える情けない死に方のキャラクターに心当たりのある方は是非ご一報をw

新キャラ、サオシュヤントと弓キャラで被るのを回避する為なんでしょうけど、あまりにむごい扱い方に別の意味で涙が出そうです。まさに犬死にとしか言いようがありません。合掌。

ヘルロード山頂にあるフシュルヌムから、ドゥルグワント城の結界を破るために必要な「破魔の矢(破魔矢?)」を受け取り、山を降りると、ヘルロードの町でホスロウが待っていると告げられる。

ヘルロードの町の酒場でホスロウと合流し、ドゥルグワント城へ向かう一行。城の結界はサオシュヤントが破り、城内へ突入する。

城の奥、遂に宿敵オストラコンを追い詰めた一行。バラゴ、エルム、バシタを死霊として復活させ、アトルシャンに襲い掛かるオストラコン。辛くも斃すことに成功したが、魔王ガルシアに乞い、アークデーモンへと姿を変えたオストラコンが放った一撃からアトルシャンを守るため、カルシュワルが犠牲に・・・。

カルシュワルを失い、不利な状況のなか何とかアークデーモンを斃した一行の前に、突如魔王ガルシアが姿を現す。

ガルシアはオストラコンの死体からアヴェスタを奪い、海上にある魔王殿を空中へと浮かび上がらせ、小カシャ島を一瞬の内に消し去ってしまった。

アヴェスタの凄まじいまでの力を目の当たりにしたアトルシャンであったが、魔王の誘いを断り、断固として戦いの道を選ぶ。

サオシュヤントの提案で、空とぶ魔王殿に乗り込むには、大カシャ島に住む古代神のミコの助けが必要ということで、港町バージルへ向かうといったところで次回に続きます。


エメラルドドラゴンエメラルドドラゴン
(1995/07/28)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

| 2009年のプレイ日記 | 13:17 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kageotk.blog77.fc2.com/tb.php/95-d9895b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

kageoTK

Author:kageoTK
ゲームをしないゲーマーです

ついったー

Glep Web Ring

Glep Web Ring
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
箱○

FC2カウンター

最近のお気に入り
ゲーム以外
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード